島の人々にとって島は、日々の生活の場です。観光で島を訪れる際には、マナーをよく守り、お互いが気持ちよく過ごせるように心がけましょう。

島の人々にとっては島全体が我が家。島の人に会ったら、まずは挨拶を心がけましょう。きっと優しい笑顔で迎えてくれますよ。
自分で出したゴミは、各自きちんと持ち帰りましょう。
 
島の人々の生活の場です。大声で騒いだりして迷惑をかけないようにしましょう。また、道が狭いことが多いので、広がって歩いたりしないようにしましょう。
季節によって時刻が変更になることもあるので、まずは行きと帰りの船の時刻を確認しましょう。宿泊施設が少ない島が多いので、特に帰りの時間には十分注意しましょう。
島の中で宿泊できる施設は限られています。行く前に必ず確認・予約しましょう。
島によっては飲食店が少ない島もあります。事前に予約できる場合は予約し、飲食店が少ない島やない島は、軽食やドリンクなどの持参をおすすめします。
島には公共のトイレが少ないので、トイレを見つけたら事前に済ませておくと安心です。
動きやすい服装・靴を履いてきましょう。また、気候が変わりやすい時季は、温度調節しやすい服装や雨具等を準備してで出かけましょう。
日差しが強い時季は、帽子や折り畳み傘、サングラスもあると便利です。日焼け対策も忘れずに。