香川県立東山魁夷せとうち美術館

かがわけんりつひがしやまかいいせとうちびじゅつかん
 

瀬戸大橋を望む絶好の地に、日本画の巨匠・東山魁夷画伯の版画作品を中心に約350点を収蔵しています。東…

瀬戸大橋を望む絶好の地に、日本画の巨匠・東山魁夷画伯の版画作品を中心に約350点を収蔵しています。東山画伯の祖父が坂出市櫃石島出身であり、香川県とゆかりが深いことから、櫃石島を望む沙弥地区に誕生した小さな県立美術館。ご遺族より寄贈された版画作品や貴重な資料が展示・保管されています。展示室の階段を降りれば、その色を魁夷が提唱したという瀬戸大橋と青い海が広がっています。設計は建築家・谷口吉生氏によるものです。

住所 香川県坂出市沙弥島字南通224-13
電話番号 0877-44-1333
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日 月曜日(祝日の場合は開館し、翌火曜日が休館)年末・年始は休館
料金 一般料金310円、20名以上の団体料金240円、高校生以下と満65歳以上は無料(証明書の提示が必要)
※特別展開催時は別料金
※当ページ記載の料金は、令和元年11月14日以降(消費税増税後)の料金です。
アクセスJR坂出駅より車で約20分、坂出北ICより車で約10分(ハーフインターのため四国側からは降りられません)、坂出ICより車で約20分
駐車場 瀬戸大橋記念公園西駐車場 大型11台、小型258台、身障者・妊婦用5台
ウェブサイト 公式サイトを見る