エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
  • 2017年10月
           
  • 2017年11月
         
       
  • 2017年12月
             
               
  • 2018年1月
     
         
  • 2018年2月
           
         
  • 2018年3月
           
  • 2018年4月
             
  • 2018年5月
       
       
  • 2018年6月
             
  • 2018年7月
           
  • 2018年8月
         
     
  • 2018年9月
               
               
真言宗の開祖空海ゆかりの地をめぐる

真言宗の開祖空海ゆかりの地をめぐる

春 夏 秋 冬
1泊2日コース
約1,200年前、讃岐の国で誕生した空海。幼くして仏法に目覚めた空海は、厳しい修行の末、無名の留学僧として唐に渡り、わずか1年余りで密教を極めました。宗教・書道・土木建築・慈善事業などあらゆる分野で才能を発揮したマルチ人間「空海」の魅力にふれるコース。真言宗の名刹や自ら修復に携わった満濃池などを訪ねてみましょう。
START
善通寺ICより車で移動
1日目 10:00
  • 第75番札所 総本山 善通寺
  • 第75番札所 総本山 善通寺
  • 第75番札所 総本山 善通寺
  • 第75番札所 総本山 善通寺
  • 第75番札所 総本山 善通寺
  • 第75番札所 総本山 善通寺
  • 第75番札所 総本山 善通寺
  • 第75番札所 総本山 善通寺
  • 第75番札所 総本山 善通寺
  • 第75番札所 総本山 善通寺
  • 第75番札所 総本山 善通寺
  • 第75番札所 総本山 善通寺
  • 第75番札所 総本山 善通寺
  • 第75番札所 総本山 善通寺
  • 第75番札所 総本山 善通寺
  • 第75番札所 総本山 善通寺
  • 第75番札所 総本山 善通寺
  • 第75番札所 総本山 善通寺
  • 第75番札所 総本山 善通寺
  • 第75番札所 総本山 善通寺
1

第75番札所 総本山 善通寺

四国霊場八十八ヶ所・第75番札所。弘法大師の誕生地にして、真言宗善通寺派の総本山。弘法大師の誕生した地として知られる真言宗最初の根本道場。高野山の金剛峯寺、京都の東寺とともに大師三大霊跡のひとつで、空海ゆかりの国宝や大楠があり、創建当時の伽藍配置を残しています。唐から帰朝した弘法大師が先祖の菩提を弔うため、大同2年(807年)から6年の歳月をかけて建立した真言宗最初の根本道場で、文君佐伯善通公の名をとって寺号としました。
境内(総面積約45,000㎡)は、東院(金堂、釈迦堂、五重塔)と西院(御影堂、聖霊殿、護摩堂など)とに分かれ、四季を通じて参拝客が絶えない。
映画「少林寺拳法」「ロード88」「サマータイムマシン・ブルース」「曲がれ!スプーン」のロケ地にもなりました。
基本情報を見る 詳細ページへ
車で移動
12:00
  • 宮川製麺所
  • 宮川製麺所
  • 宮川製麺所
  • 宮川製麺所
2

宮川製麺所

ハンパなイリコダシではありません。ダシの鍋には煮干しが一杯沈んでいて、ひしゃくでかき混ぜて“煮干し入りダシ”をかける客もいます。
基本情報を見る 詳細ページへ
車で移動
13:00
  • 第72番札所 曼荼羅寺(まんだらじ)
  • 第72番札所 曼荼羅寺(まんだらじ)
  • 第72番札所 曼荼羅寺(まんだらじ)
  • 第72番札所 曼荼羅寺(まんだらじ)
  • 第72番札所 曼荼羅寺(まんだらじ)
  • 第72番札所 曼荼羅寺(まんだらじ)
3

第72番札所 曼荼羅寺(まんだらじ)

四国霊場八十八ヶ所・第72番札所。創建は飛鳥時代の596年と伝えられ、最初は世坂寺と呼ばれていた。弘法大師が唐から帰ってのち、母・玉依御前の菩提寺としておよそ3年かけて寺を建立し、曼荼羅と改名したと伝えられています。石橋を渡ると正面が格天井も見事な本堂、その右手が藤原時代の聖観音立像が安置された観音堂。石橋の左手奥には桜の木に囲まれた大師堂があります。また、境内には、春の日に西行が腰かけているうちに眠ってしまったという「西行の昼寝石」や、桜の花が咲くころ笠を桜の木にかけたまま忘れてしまったという「西行法師笠掛けの桜」があります。
基本情報を見る 詳細ページへ
車で移動
13:40
  • 第73番札所 出釋迦寺(しゅっしゃかじ)
  • 第73番札所 出釋迦寺(しゅっしゃかじ)
  • 第73番札所 出釋迦寺(しゅっしゃかじ)
  • 第73番札所 出釋迦寺(しゅっしゃかじ)
  • 第73番札所 出釋迦寺(しゅっしゃかじ)
  • 第73番札所 出釋迦寺(しゅっしゃかじ)
  • 第73番札所 出釋迦寺(しゅっしゃかじ)
  • 第73番札所 出釋迦寺(しゅっしゃかじ)
  • 第73番札所 出釋迦寺(しゅっしゃかじ)
  • 第73番札所 出釋迦寺(しゅっしゃかじ)
4

第73番札所 出釋迦寺(しゅっしゃかじ)

四国霊場八十八ヶ所・第73番札所。真言宗御室派。本尊は弘法大師作の釈迦如来で、虚空蔵菩薩も安置されています。お大師さまが釈迦如来を自ら刻み寺を建立して「出釈迦寺」と名づけ、山の名を我拝師山と改めたと伝えられ、300年ほど前までは、山上が札所になっていたが、今は麓に下ろされてお参りしやすくなっています。境内には学問成就や物忘れの多い方にご利益があるという求聞持大師像があります。
基本情報を見る 詳細ページへ
車で移動
15:00
  • 名物 鳥坂(とっさか)まんじゅう
  • 名物 鳥坂(とっさか)まんじゅう
  • 名物 鳥坂(とっさか)まんじゅう
  • 名物 鳥坂(とっさか)まんじゅう
5

名物 鳥坂(とっさか)まんじゅう

160年の歴史を誇る鳥坂峠にあるまんじゅう店。甘みを抑えたこしあんを甘酒を使った薄皮でくるんだ蒸しまんじゅうは、やみつきになるおいしさ! 旅のお供に、そしてお土産におすすめです。
基本情報を見る
車で移動
15:20
  • 第71番札所 弥谷寺(いやだにじ)
  • 第71番札所 弥谷寺(いやだにじ)
  • 第71番札所 弥谷寺(いやだにじ)
  • 第71番札所 弥谷寺(いやだにじ)
  • 第71番札所 弥谷寺(いやだにじ)
  • 第71番札所 弥谷寺(いやだにじ)
  • 第71番札所 弥谷寺(いやだにじ)
  • 第71番札所 弥谷寺(いやだにじ)
  • 第71番札所 弥谷寺(いやだにじ)
  • 第71番札所 弥谷寺(いやだにじ)
  • 第71番札所 弥谷寺(いやだにじ)
  • 第71番札所 弥谷寺(いやだにじ)
  • 第71番札所 弥谷寺(いやだにじ)
  • 第71番札所 弥谷寺(いやだにじ)
  • 第71番札所 弥谷寺(いやだにじ)
  • 第71番札所 弥谷寺(いやだにじ)
  • 第71番札所 弥谷寺(いやだにじ)
  • 第71番札所 弥谷寺(いやだにじ)
6

第71番札所 弥谷寺(いやだにじ)

四国霊場八十八ヶ所・第71番札所。仁王門から本堂までの急勾配な石段は、なんと540段という難所。大師堂は、岩壁を背に、囲まれたように建てられています。中へ入ると獅子が口を開いたような形をした岩窟があり、大師像など、数々の仏像が安置されています。また、境内のあちこちでは「麿崖仏(まがいぶつ)」を拝むことができます。
基本情報を見る 詳細ページへ
車で移動
17:00
  • 道の駅「ふれあいパークみの」
  • 道の駅「ふれあいパークみの」
  • 道の駅「ふれあいパークみの」
  • 道の駅「ふれあいパークみの」
7

道の駅「ふれあいパークみの」

宿泊施設、天然温泉「大師の湯」、温水プール、レストラン、公園「コスモランド」が併設された施設。喫茶店にあるボイセンベリーソフトクリームは、ここでしか味わえません。
なお、天然温泉「大師の湯」に関してのお問い合わせは、0875-72-2601まで。
基本情報を見る 詳細ページへ
車で移動
2日目 10:00
  • 満濃池(まんのういけ)
  • 満濃池(まんのういけ)
  • 満濃池(まんのういけ)
  • 満濃池(まんのういけ)
  • 満濃池(まんのういけ)
  • 満濃池(まんのういけ)
  • 満濃池(まんのういけ)
  • 満濃池(まんのういけ)
8

満濃池(まんのういけ)

かんがい用のため池としては日本最大級のもので、創築は大宝年間(701~704)と伝えられています。その後、弘仁12年(821年)に弘法大師空海が改修にあたり、唐の最新土木技術を駆使し、日本最初のアーチ型ダム方式の堤防を短期間に完成させ、従来の数倍の強度を誇るため池を築き上げました。その後も改修や嵩上げ工事を重ね、今では1,540万トンの貯水量を誇り、「讃岐の水がめ」として空海の恵みの水をたたえながら海のように広がっています。
映画「空海」「サマータイムマシン・ブルース」「UDON」のロケ地にもなりました。
基本情報を見る 詳細ページへ
車で移動
11:30
  • 小縣家(おがたや)
  • 小縣家(おがたや)
  • 小縣家(おがたや)
  • 小縣家(おがたや)
  • 小縣家(おがたや)
  • 小縣家(おがたや)
9

小縣家(おがたや)

“しょうゆうどん”を立派なメニューに仕上げた元祖がここ。大きな大根を客が自分でおろし金でおろすというスタイルが、県外から来る人にも大人気です。
基本情報を見る 詳細ページへ
車で移動
13:30
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
10

香川県立ミュージアム

香川県の成り立ちや空海の業績などの歴史と、猪熊弦一郎やイサム・ノグチなどゆかりの作家の芸術作品を展示。歴史と美術が融合した複合施設。香川の歴史を映像や大型展示物をとおして体系的に理解できる歴史展示室や、弘法大師空海・高松松平家、さらには郷土ゆかりの美術作品などを紹介している常設展示室、十二単や鎧の試着ができる体験学習室などがあり、香川の歴史・美術・文化を体感することができます。
映画「百年の時計」のロケ地にもなりました。
基本情報を見る 詳細ページへ
車で移動
15:00
  • 第84番札所 屋島寺
  • 第84番札所 屋島寺
  • 第84番札所 屋島寺
  • 第84番札所 屋島寺
  • 第84番札所 屋島寺
  • 第84番札所 屋島寺
  • 第84番札所 屋島寺
  • 第84番札所 屋島寺
11

第84番札所 屋島寺

四国霊場八十八ヶ所・第84番札所。もとは天平勝宝5年に鑑真和上が唐から難波に向かう途中屋島を訪れ、屋島北嶺にお堂を建てたのがはじまりで、四国霊場唯一鑑真和上が開基したお寺として有名です。のちの弘仁6年に弘法大師が嵯峨天皇の勅願により北嶺にあった伽藍を南嶺に移し、十一面千手観音坐像を刻んで本尊とし、第84番の霊場に定められました。
基本情報を見る 詳細ページへ
GOAL