エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
  • 2024年2月
           
       
  • 2024年3月
             
               
  • 2024年4月
     
           
  • 2024年5月
         
     
  • 2024年6月
               
               
  • 2024年7月
     
         
  • 2024年8月
           
  • 2024年9月
             
  • 2024年10月
       
       
  • 2024年11月
             
  • 2024年12月
           
  • 2025年1月
         
     
初めての遍路旅 四国霊場七ヶ所まいり

初めての遍路旅 四国霊場七ヶ所まいり

春 夏 秋 冬
日帰り
「七ヶ所まいり」は、弘法大師空海の生まれ故郷・善通寺市周辺にある、第71番札所から第77番札所までの七ヶ寺を巡るコースのこと。車や自転車を使えば1日で巡拝できるほか、徒歩なら善通寺宿坊に1泊しながら2日かけて巡拝するのもおすすめです。のどかな讃岐平野を中心に、里山や時には険しい修験道、瀬戸内海の島々など移り変わる景色を楽しみながらゆったりと参拝してみましょう。初めての遍路旅にもおすすめです。
START
9:00
  • 第71番札所 弥谷寺
  • 第71番札所 弥谷寺
  • 第71番札所 弥谷寺
  • 第71番札所 弥谷寺
  • 第71番札所 弥谷寺
  • 第71番札所 弥谷寺
1

第71番札所 弥谷寺

神聖な雰囲気に包まれた弘法大師入学の地
仏の谷を意味する「弥谷寺」は、その名の通り山肌に沿って境内が広がります。水場の洞(みずばのほこら)や洞(ほら)地蔵、岩壁に彫られた阿弥陀三尊、若き大師が勉学に励んだとされる獅子の岩屋などが点在する厳かな霊山です。
基本情報を見る 詳細ページへ
車で約15分
10:15
  • 第72番札所 曼荼羅寺
  • 第72番札所 曼荼羅寺
  • 第72番札所 曼荼羅寺
  • 第72番札所 曼荼羅寺
2

第72番札所 曼荼羅寺

古からの仏像が伝わる大師の一族の氏寺
弘法大師が唐から持ち帰った曼荼羅を安置し曼荼羅寺と改名すると共に、母・玉依御前を供養したお寺。境内には四国を巡った歌人・西行法師に因む昼寝石や笠掛桜も。県有形文化財の聖観音立像や大師お手植えの不老松から彫った「笠松大師」は必見。
基本情報を見る 詳細ページへ
車で約2分
10:50
  • 第73番札所 出釋迦寺
  • 第73番札所 出釋迦寺
  • 第73番札所 出釋迦寺
  • 第73番札所 出釋迦寺
  • 第73番札所 出釋迦寺
  • 第73番札所 出釋迦寺
  • 第73番札所 出釋迦寺
  • 第73番札所 出釋迦寺
3

第73番札所 出釋迦寺

2つの鐘が響く「捨身誓願」の聖地
境内の背後にそびえる我拝師山は、幼少期の弘法大師が仏門の誓いを立てて断崖絶壁から飛び降り、天女が受け止めたと伝わる聖地。本坊と奥の院にある2つの鐘楼堂からは、それぞれに讃岐平野と瀬戸内海を見下ろすことができ、いずれも絶景です。
基本情報を見る 詳細ページへ
車で約8分
11:20
  • 第74番札所 甲山寺
  • 第74番札所 甲山寺
  • 第74番札所 甲山寺
  • 第74番札所 甲山寺
  • 第74番札所 甲山寺
  • 第74番札所 甲山寺
4

第74番札所 甲山寺

境内を見守る月の「ウサギ」があちこちに
本尊薬師如来の侍仏・月光菩薩にちなみ、境内各所にはかわいらしいウサギが16体。お守りや御朱印帳にも使われています。洞の中の毘沙門天は弘法大師作と伝わるもの。家族円満のご利益があります。
基本情報を見る 詳細ページへ
車で約6分
11:50
  • 手打ちうどん 空
  • 手打ちうどん 空
  • 手打ちうどん 空
  • 手打ちうどん 空
  • 手打ちうどん 空
  • 手打ちうどん 空
5

手打ちうどん 空

かしわざるうどんは必食
大きなスマイルマークが目印の、フルサービスのうどん店。やや太目のうどんは、コシと弾力が抜群。多種多様な素材から取られた、深い旨味を持つダシがそれを包み込みます。柔らかでジューシーなかしわ天をぜひお供に。
基本情報を見る
車で約7分
12:40
  • 第75番札所 善通寺
  • 第75番札所 善通寺
  • 第75番札所 善通寺
  • 第75番札所 善通寺
  • 第75番札所 善通寺
  • 第75番札所 善通寺
  • 第75番札所 善通寺
  • 第75番札所 善通寺
  • 第75番札所 善通寺
  • 第75番札所 善通寺
  • 第75番札所 善通寺
  • 第75番札所 善通寺
6

第75番札所 善通寺

五重塔は街のシンボル・弘法大師御誕生の地
高野山、東寺と共に弘法大師の「三大霊跡」の一つ。樹齢千数百年の大楠や産湯井、宝物館、戒壇巡りなど見どころも多く、まさに信仰の中心地ともいえます。ランドマークでもある五重塔は国内3番目の高さで、内部に階段がある珍しい造りです。
基本情報を見る 詳細ページへ
車で約9分
13:50
  • 第76番札所 金倉寺
  • 第76番札所 金倉寺
  • 第76番札所 金倉寺
  • 第76番札所 金倉寺
  • 第76番札所 金倉寺
  • 第76番札所 金倉寺
7

第76番札所 金倉寺

「おかるてんさん」と親しまれる子授けのお寺
安産の神「訶利帝母(かりていも)」が出現したと伝わり、子授・安産祈願の寺として地元民に親しまれています。弘法大師の甥・天台寺門宗の開祖 智証大師円珍御誕生の地であり、旧陸軍の乃木将軍が滞在していたことでも知られています。
基本情報を見る 詳細ページへ
車で約9分
14:30
  • 第77番札所 道隆寺
  • 第77番札所 道隆寺
  • 第77番札所 道隆寺
  • 第77番札所 道隆寺
  • 第77番札所 道隆寺
  • 第77番札所 道隆寺
8

第77番札所 道隆寺

255体の聖観音立像に迎えられる癒しのお寺
和気道隆が誤って射ってしまった乳母を供養するために建立。境内にずらりと並ぶ聖観音立像は圧巻です。目にご利益があり弘法大師彫像と伝わる秘仏・本尊「二体薬師」は50年に一度御開帳年にのみ公開されます。
基本情報を見る 詳細ページへ
GOAL

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。

同意する