エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
  • 2019年2月
             
       
  • 2019年3月
             
               
  • 2019年4月
     
           
  • 2019年5月
         
     
  • 2019年6月
               
               
  • 2019年7月
     
         
  • 2019年8月
           
  • 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 必見!文藝春秋の面白記事

    必見!文藝春秋の面白記事

  • 展示室の様子

    展示室の様子

  • 必見!文藝春秋の面白記事
  • 展示室の様子

必見!文藝春秋の面白記事

ひっけん!ぶんげいしゅんじゅうのおもしろきじ
 

菊池寛はカバ!?文豪をネタにした記事が盛り沢山!

菊池寛は大正12年1月、『文藝春秋』を創刊しました。値段の安さと斬新な誌面が評判となり、創刊号はわずか3日で完売します。
『文藝春秋』の人気の要因の一つが、豪華な執筆陣です。また、匿名のゴシップ、戯文、番付物など、文豪をネタにした笑える記事も多数掲載されました。本展では、現代でも通じる『文藝春秋』の面白記事を紹介します。

開催期間平成31年1月8日(火)~2月17日(日)
9時~17時(入館は16時30分まで)
※最終日は午後3時までの展示となります
※月曜休館(月曜が祝日の場合は翌平日)
開催場所菊池寛記念館 研究閲覧室
(高松市昭和町一丁目2-20 サンクリスタル高松3階)
お問い合わせ 087-861-4502
料金 無料(ただし常設展示室は入場料が必要です)
アクセス◆JR高松駅から高徳線で3分、昭和町駅下車、徒歩3分
◆ことでんバス昭和町・市図書館前バス停下車すぐ
◆徒歩で高松駅から記念館まで約25分
駐車場 図書館・歴史資料館と共用の駐車場あり、最初の1時間まで無料(受付で駐車券を来館証明機に通す必要あり)、1時間を超えると25分ごとに100円ずつ加算されます。
ウェブサイト 公式サイトを見る