【紅葉スポット】寒霞渓

かんかけい
 

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間を短縮していましたが、8月1日から通常営業時間となります(8:30〜17:00 ※ロープウェイ最終便での往復はご利用なれません)。また、一般レストランは引き続き休業となります(屋外フードエリアは利用可)。詳細は公式ウェブサイトをご確認ください。

日本三大渓谷美の一つに数えられ、瀬戸内海国立公園を代表する景勝地の一つ。この渓谷は約1300万年前の火山活動で誕生し、
悠久の長い年月をかけて創造されました。春の山桜、夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色と四季折々の表情を楽しめます。
映画「僕とママの黄色い自転車」、「八日目の蝉」、「魔女の宅急便」のロケ地にもなりました。
また、寒霞渓には表12景、裏8景、小豆島最高峰である星ヶ城山へ続く登山道があります。片道約1時間から1時間半の登山道を行くと、長い歳月により創り出された奇岩怪石や小豆島だけで見ることができる希少な動植物、野生のニホンザル群など、雄大な自然を満喫しながら歩くことができます。
また、「空・海・渓谷」を一度に堪能できるロープウェイもオススメです。

住所 香川県小豆郡小豆島町神懸通乙168
電話番号 0879-82-2171
営業時間 8:30~17;00
定休日 年中無休
アクセス小豆島各港から車で約30~40分
駐車場 山頂駅約200台 紅雲駅約40台
ウェブサイト 公式サイトを見る