エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
  • 2017年10月
           
  • 2017年11月
         
       
  • 2017年12月
             
               
  • 2018年1月
     
         
  • 2018年2月
           
         
  • 2018年3月
           
  • 2018年4月
             
  • 2018年5月
       
       
  • 2018年6月
             
  • 2018年7月
           
  • 2018年8月
         
     
  • 2018年9月
               
               

企画展「日本刀展 ーもののふの美ー」【香南歴史民俗郷土館】

きかくてん「にほんとうてん ーもののふのびー」【こうなんれきしみんぞくきょうどかん】
 

武士の武装道具の美しさをご堪能ください

 「武士の魂」といわれる日本刀。
 昨今、日本刀は幅広い世代に注目されています。
 今回の企画展では、武士の武装道具の美しさに焦点を当て、日本刀の魅力を紹介します。
 展示品は、日本刀、甲冑、火縄銃、鐔など、合計 約20点。重要美術品「太刀 銘 包永」や郷土の刀匠である源 正光、二代 源 正光の現代刀を展示します。
 日本刀の美しい姿形と刀匠の巧みな技術を、ぜひ御覧ください。
 あわせて、企画展関連行事「抜刀演武及び火縄銃実演」、刀匠による講演会などを開催します。皆様お誘いあわせの上、お越しください。 
 
[展示品] ※一部
 ・重要美術品 「太刀 銘 包永」 鎌倉時代初期(個人蔵)
 ・「二十四間筋兜桶側二枚胴具足」 室町時代(個人蔵)
 ・郷土の刀匠 源 正光作 「刀 大切先」 現代(個人蔵)
 ・郷土の刀匠 二代 源 正光作 「短刀 寸延び」 現代(個人蔵)
 ・「刀 銘 景光」 鎌倉時代(個人蔵)
 ・「刀 銘 国重」 南北朝時代(個人蔵)
日本刀10口、具足2領、火縄銃2口、鐔など 合計 約20点

開催期間2017年 10月14日(土)~12月3日(日)
9:00~17:00(入室は16:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)
開催場所高松市香南歴史民俗郷土館 2階 歴史展示室
〒761-1402 高松市香南町由佐253番地1
お問い合わせ 087-879-0717(高松市香南歴史民俗郷土館)
イベント内容≪企画展関連事業≫

◆企画展関連行事「抜刀演武及び火縄銃実演」
 日 時: 11月4日(土) 10:00~11:30 ※雨天中止
 場 所: 月見ヶ原公園(高松市香南町横井)
 演 者: (財)日本抜刀道連盟讃岐抜刀道・高松城鉄砲隊
 観覧料: 無料

◆企画展関連講演会「作刀について」
 日 時: 11月11日(土) 13:30~14:30
 講 師: 藤澤 慎 氏(刀匠)
 場 所: 香南歴史民俗郷土館 第1研修室
 定 員: 先着30名 (前日までに電話申し込み)
 聴講料: 無料

◆企画展関連ワークショップ「竹細工で鬼おろしをつくろう」
 日 時: 11月23日(木・祝) 13:30~16:00
 講 師: 三好 正和 氏(鞘師)
 場 所: 香南歴史民俗郷土館 第1研修室
 定 員: 先着15名 (11月1日(水)から電話申込受付開始)
 参加料: 800円
料金 観覧 無料
アクセス◆車:・高松空港から 約10分
   ・高松駅から国道193号線バイパスを走り 約30分
   ・高松西インターから県道円座香南線経由 約15分
◆琴電バス経由
   ・「高松築港」から「高松空港・由佐・池西行き線」利用 約40分
     「由佐バス停」下車東へ 徒歩2分
◆コミュニティバス経由 ※日曜、祝日は運休
   ・琴電「仏生山駅」下車、駅前から香川町シャトルバス 約25分
     「香南歴史民俗郷土館バス停」下車
駐車場 有り(普通車10台、大型車3台)
ウェブサイト 香南歴史民俗郷土館公式ホームページ
備考 協力:日本美術刀剣保存協会 香川県支部