琴平海洋博物館(海の科学館)

ことひらかいようはくぶつかん(うみのかがくかん)
 

古くから海の守り神として親しまれてきた「こんぴらさん」の表参道脇にある博物館です。1階展示室に江戸時…

古くから海の守り神として親しまれてきた「こんぴらさん」の表参道脇にある博物館です。1階展示室に江戸時代のこんぴら参詣客が乗船した弁財船を展示しています。各階には船舶模型・エンジンなど舶用機器・江戸後期の綿絵や世界地図等の常設展示と、映像で海運の歴史や現在の海運の活躍を紹介しています。
また、企画展示室では年間を通じて船や海をテーマにした企画展を開催しています。体験施設として「操船シミュレーター・ラジコン船・動くブリッジ」等を、屋外には実物の「ディーゼルエンジン・3気筒焼玉エンジン・オールアルミ合金巡視艇あらかぜ」等を展示しています。
見て触れて海や船の素晴らしさを楽しく学べる博物館です。

住所 〒766-0001 香川県仲多度郡琴平町953
電話番号 0877-73-3748
営業時間 9:00~17:00(入場は16:30まで)
定休日 年中無休
料金 入館料金:大人450円、中人(中学・高校生) 350円、小人(小学生)250円、
団体割引(20名以上):大人360円、中人(中学・高校生) 280円、小人(小学生) 200円
アクセス善通寺インターから車で約15分
高松空港より車で約40分
JR琴平駅より徒歩で約10分
駐車場 14台
ウェブサイト 公式サイトを見る