エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
  • 2017年12月
             
               
  • 2018年1月
     
         
  • 2018年2月
           
         
  • 2018年3月
           
  • 2018年4月
             
  • 2018年5月
       
       
  • 2018年6月
             
  • 2018年7月
           
  • 2018年8月
         
     
  • 2018年9月
               
               
  • 2018年10月
     
         
  • 2018年11月
           
     
  • 男木島灯台

    男木島灯台

  • 冬(2月~3月)は水仙の花が満開に

    冬(2月~3月)は水仙の花が満開に

  • 男木交流館

    男木交流館

  • 男木島灯台

    男木島灯台

  • 豊玉姫神社

    豊玉姫神社

  • 路地

    路地

  • 水仙と瀬戸内海

    水仙と瀬戸内海

  • 男木交流館

    男木交流館

  • 男木港を望む

    男木港を望む

  • 男木島灯台
  • 冬(2月~3月)は水仙の花が満開に
  • 男木交流館
  • 男木島灯台
  • 豊玉姫神社
  • 路地
  • 水仙と瀬戸内海
  • 男木交流館
  • 男木港を望む

男木島

おぎじま
 

女木島の約1キロ程度に隣りあう島。明治28年に造られた全国でも珍しい御影石造りの様式灯台があり、10…

女木島の約1キロ程度に隣りあう島。明治28年に造られた全国でも珍しい御影石造りの様式灯台があり、100年を越えた今なお現役で瀬戸内の安全を照らしています。平坦地が少ない土地柄だが、密集した集落、坂道の石段や石畳が美しい情景を織りなしています。桃太郎伝説で鬼の副大将が逃げ込んだジイの穴という岩窟には不老長寿の湧水があります。源平合戦で那須与一が射た扇が流れついた事から「おぎ(扇)」の島名がついたといわれています。
小説家の西村望氏、西村寿行氏の出身地。
映画「喜びも悲しみも幾年月」「めおん」のロケ地にもなりました。
【みどころ】男木島灯台、男木島灯台資料館、男木遊歩道、坂道と石段の集落、豊玉姫神社、タンク石(柱状節理。市指定文化財、天然記念物)、ジイの穴、大井海水浴場
(※島内では動物に餌を与えないようお願いいたします。
※また、島で生活する方もいらっしゃるため写真撮影等は節度をもってお願いいたします。)

住所 香川県高松市
電話番号 087-873-0001(男木島観光協会(男木地区コミュニティセンター内))
アクセス高松港から女木島まで約20分。女木島から男木島まで約20分。 雌雄島海運 TEL087-821-7912