エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
現在の検索条件:
  • 高松市周辺(栗林公園、屋島、直島など)×
  • 2023年2月
         
           
  • 2023年3月
         
     
  • 2023年4月
               
               
  • 2023年5月
     
         
  • 2023年6月
           
     
  • 2023年7月
               
             
  • 2023年8月
       
       
  • 2023年9月
             
  • 2023年10月
           
  • 2023年11月
         
       
  • 2023年12月
             
               
  • 2024年1月
     
         
41ありました

メディアでも多数紹介!早朝から行列ができる超有名店

常に出来たてを食べてもらうため、茹でてから10分以上経ったうどんは出さないというこだわりよう。専用の粉を使用し、しっかりと練って一晩寝かせた麺は、もちもち感がありながらツルリとした喉ごし。看板メニューの「釜バター…

市街地にたたずむ昔ながらの製麺所

朝早くから行列ができる人気店。メニューはシンプルで、注文は玉数を申告するだけ。特製の天かすや薬味を入れたり、天ぷらやコロッケをのせて自分流にアレンジして楽しめます。昔ながらの手打ちうどんの製法で作られたやや細めの…

昭和25年創業の老舗店で、こだわりの手打ちうどんを堪能

早朝から開いている老舗セルフ店。こだわりの手打ちうどんは、角のしっかり立った太めの麺。艶やかでのど越しが良く、ダシがしっかりと絡み絶品です。看板メニューの「かけうどん」はもちろん、お昼前からのメニュー「カレーうど…

牟礼町の名所とも言うべき風格の、庭付きお屋敷型うどん店。広い店内の座敷席、テーブル席もいいけれど、天気のいい日には表の縁台で青空うどんをぜひ。

牟礼町の名所とも言うべき風格の、庭付きお屋敷型うどん店。広い店内の座敷席、テーブル席もいいけれど、天気のいい日には表の縁台で青空うどんをぜひ。

“実演天ぷら揚げ”の超人気セルフ。有名な半熟ゆで卵の天ぷらだけでなく、サクサクのコロモに包まれたちくわも各種野菜天も、どれも絶品だ。半玉は180円。

“実演天ぷら揚げ”の超人気セルフ。有名な半熟ゆで卵の天ぷらだけでなく、サクサクのコロモに包まれたちくわも各種野菜天も、どれも絶品だ。半玉は180円。

創業当時より厳選された材料で秘伝のだしを作り、また極上の小麦粉と昔ながらの製法で、熟練した職人がこだわりぬいた釜あげうどんを作り続けています。建物は江戸末期の古民家を移築したもので、ロケーションも抜群です。おすす…

創業当時より厳選された材料で秘伝のだしを作り、また極上の小麦粉と昔ながらの製法で、熟練した職人がこだわりぬいた釜あげうどんを作り続けています。建物は江戸末期の古民家を移築したもので、ロケーションも抜群です。おすす…

珠玉の細めの“伸びるコシ”の麺は健在。ここの“ぶっかけうどん”は他では見られないスタイルだ。これに天ぷらがのった“ひや天”もぜひ。ゆったりくつろげる座敷席もある。

珠玉の細めの“伸びるコシ”の麺は健在。ここの“ぶっかけうどん”は他では見られないスタイルだ。これに天ぷらがのった“ひや天”もぜひ。ゆったりくつろげる座敷席もある。

のんびりとしたロケーションの中にたたずむこちら。丸亀の有名店『中村』で修行を積んだご主人が、手間暇をかけて仕上げるダシと喉ごしのいい細麺が特徴のお店だ。

のんびりとしたロケーションの中にたたずむこちら。丸亀の有名店『中村』で修行を積んだご主人が、手間暇をかけて仕上げるダシと喉ごしのいい細麺が特徴のお店だ。

店自慢の“宮崎県産地鶏の天ぷら”は、鶏も衣もうどんとの相性にこだわり抜いた逸品。食べる人が感じる「おいしい」を大切に、ダシに使うカツオや昆布も吟味している。

店自慢の“宮崎県産地鶏の天ぷら”は、鶏も衣もうどんとの相性にこだわり抜いた逸品。食べる人が感じる「おいしい」を大切に、ダシに使うカツオや昆布も吟味している。

営業は朝3時までという深夜の名店。ダシのうまさは出色で、全てのメニューが飲んだ帰りでなくとも、わざわざ食べに行く価値あり。売り切れ次第閉店となるのでお早めに。

営業は朝3時までという深夜の名店。ダシのうまさは出色で、全てのメニューが飲んだ帰りでなくとも、わざわざ食べに行く価値あり。売り切れ次第閉店となるのでお早めに。

13時頃までに来店すれば、常に出来たての麺が食べられる。昆布と煮干し、カツオで取ったダシも食べやすい。衣にまで味のついた自家製の天ぷらなど、サイドメニューも充実。

13時頃までに来店すれば、常に出来たての麺が食べられる。昆布と煮干し、カツオで取ったダシも食べやすい。衣にまで味のついた自家製の天ぷらなど、サイドメニューも充実。

細長いカウンターは常に満席状態の人気店。「いつもお待たせしてすいません」とは、店主からのお詫びのメッセージ。自宅で『はりや』の味が楽しめるお土産うどんもオススメだ。

細長いカウンターは常に満席状態の人気店。「いつもお待たせしてすいません」とは、店主からのお詫びのメッセージ。自宅で『はりや』の味が楽しめるお土産うどんもオススメだ。

朝早く7時から営業しているお店。関西修行を経験した店主の作る“麺八カレーうどん”は、関西の味を讃岐風にアレンジしたものでお勧めの逸品だ。

朝早く7時から営業しているお店。関西修行を経験した店主の作る“麺八カレーうどん”は、関西の味を讃岐風にアレンジしたものでお勧めの逸品だ。

香川の繁華街のうどん屋『五右衛門』。その名を轟かせた看板メニューが“カレーうどん”や“黒カレーうどん”だ。麺とスパイシーなカレーとの絶妙なコラボレーションを堪能しよう。

香川の繁華街のうどん屋『五右衛門』。その名を轟かせた看板メニューが“カレーうどん”や“黒カレーうどん”だ。麺とスパイシーなカレーとの絶妙なコラボレーションを堪能しよう。

話題の“おばけうどん”は、うどんが見えないほどのアゲ(甘辛く煮てある)にちょっとカラシがのった人気メニュー。名物の“どじょううどん”にもトライしよう。

話題の“おばけうどん”は、うどんが見えないほどのアゲ(甘辛く煮てある)にちょっとカラシがのった人気メニュー。名物の“どじょううどん”にもトライしよう。

揚げたて天ぷらをはじめ、トッピング類はすべて手作り。麺の量も多く食いしん坊にはうれしいセルフ店。席の間隔が広目でゆったり食事ができる。リニューアルで店内がより広くなった。

揚げたて天ぷらをはじめ、トッピング類はすべて手作り。麺の量も多く食いしん坊にはうれしいセルフ店。席の間隔が広目でゆったり食事ができる。リニューアルで店内がより広くなった。

太田駅横にある完全セルフ店。無料トッピングは、天かす、ネギ、ショウガに加え、旬の時期はスダチもあり。力強い麺は満足度抜群だ。店舗新築で席が増え、店前に駐車場もできたぞ。

太田駅横にある完全セルフ店。無料トッピングは、天かす、ネギ、ショウガに加え、旬の時期はスダチもあり。力強い麺は満足度抜群だ。店舗新築で席が増え、店前に駐車場もできたぞ。

かなり余裕を残したレイアウトにバリアフリーを考えた店内は、車椅子のお客さんもゆったりとうどんを満喫できる。麺もダシも主張しすぎず控え目で上品な一杯を広い店内でいただこう。

かなり余裕を残したレイアウトにバリアフリーを考えた店内は、車椅子のお客さんもゆったりとうどんを満喫できる。麺もダシも主張しすぎず控え目で上品な一杯を広い店内でいただこう。

季節によって麺とダシがよく絡むよう、麺の太さを微調整するという大将の細やかな心配りがうれしい。その微細な麺の違いを年間通して実感してみて。

季節によって麺とダシがよく絡むよう、麺の太さを微調整するという大将の細やかな心配りがうれしい。その微細な麺の違いを年間通して実感してみて。

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。

同意する