アクセス情報

レンタサイクルを借りて島へ持ち込むのもアリ!
島内には、「レンタサイクル」が12か所あります。また、JR高松駅前の「ジャイアントストア高松」では、数種類の本格的なロードバイクをレンタルすることができます。
もちろん、借りた自転車はフェリーに搭載可能。自分好みの自転車でサイクリングを楽しみませんか?
小豆島へは、主要6港(土庄港、大部港、福田港、坂手港、草壁港、池田港)から、本州側、高松側へ接続するフェリーや高速艇が就航しています。
船旅を楽しみながら、島へ向かいます。
フェリーには自転車をそのまま乗せることもできます。(別途、料金が必要です。航路によって異なっており、310円~650円です。また、高速艇は輪行袋に搭載すれば持ち込みできますが、時期や台数等により搭載の制限があります。詳しくはフェリー会社へお問い合わせ下さい。)
高松空港からリムジンバスで、まずは高松駅へ!
高松駅から小豆島行きフェリー乗り場はすぐそこです。