ーレベルに合わせてマラソン大会を選ぼう!ー

「うどん県」は、平地が多く初心者でも気軽に参加できる大会が開催されています。
本格的な国際レースから、手作りの市民レースまで種類も豊富で難易度も幅広く設定されています。
あたたかい地元の人々とふれあいながらマイペースで走ろう
豊かな自然と文化財の宝庫・本島で、地元の人たちとふれあいながらマイペースで走ってみませんか。
マラソン参加者には塩飽(しわく)勤番所など、島の文化財に無料で入場できる特典も!
海亀のようにのんびり、健やかに走ろう
記録を狙うよりも完走をめざして、自然豊かな小豆島を海亀のようにのんびりと走ろう。
スタート地点にはギネスにも載っている「世界一狭い海峡」土渕海峡が!

写真提供:(一社)小豆島観光協会
初夏の爽やかな潮風、光をあびながら走ろう
まるで地中海のような小豆島の海岸線を、初夏のさわやかな潮風を感じながら走ることができる大会。
大会参加者には、完走後のそうめんのお接待がうれしい!
瀬戸大橋を望む自然豊かな海岸線を走ろう
瀬戸内海の美しい島々や、瀬戸大橋を眺めながら走ることができる海岸線のコースです。
参加ランナーには、大会名にちなんだ「天狗うどん」が振舞われます。
※「天狗うどん」は参加ランナー以外も食事可(有料)
日本新記録も出た「超高速コース」で自己ベストに挑戦
讃岐平野を東西に走るコースを国内外から参加する多数のトップランナーと一緒に走れる絶好のチャンス!
完全な交通規制と正確な距離表示に加え、制限時間は3時間。ペースランナーのサポートで初心者にも安心です。
フラットな折り返しコースのため、自己ベスト記録の更新も夢ではありません。
会場周辺には地元物産販売や、本場讃岐うどんコーナーなど、レース以外の楽しみも充実しています。
瀬戸内の海薫るコースを快走!
自然豊かな庵治半島の、アップダウンのあるロケーションのよいコースを駆け抜ける大会です。
コース内には映画「世界の中心で愛をさけぶ」のロケ地もあるので、参加がてらの観光も楽しいかも。
心地よい潮風を浴びて、「鉄人」デビュー!
全国でも珍しく、駅・港・空港からの交通アクセスも抜群で
宿泊施設も充実した競技コースは、
港からオフィス街を通り抜けるオリンピックディスタンス51.5kmのフラットなコース。
初心者から上級者まで幅広く参加しやすい大会となっています。
COLUMN
うどんでガッツリ!エネルギー補給!
讃岐うどんは、レース前の食事にぴったり!

うどんでガッツリ!エネルギー補給!

うどん県でのエネルギー補給はやっぱり讃岐うどん

高い持久運動が必要なマラソンでは、エネルギーを大量に消費するため、体内に蓄えたグリコーゲンの量が大会の結果を左右します。
大会直前に炭水化物を多めに摂るだけでも普段の1.2倍ほどのグリコーゲン貯蔵量が期待できます。
炭水化物を補給できる食べ物は色々ありますが、
「うどん県」で走るからには、やっぱり“讃岐うどん”でしょう!
県内には約700店のうどん店があるので、
前日入りして回るのもよし、大会直前に食べるのもよし、
あなたのスタイルでガッツリ補給して、大会を楽しみましょう!