イルカと触れ合い一緒に泳げる、海辺の癒しスポットへ!

  • line
イルカと触れ合い一緒に泳げる、海辺の癒しスポットへ!
イルカがいる水族館やイルカのショーは数あれど、海の中でイルカと触れ合えて、一緒に泳げちゃうスポットは…ある、あるんです。そんな夢みたいな場所。「日本ドルフィンセンター」は、美しい白砂の景勝地・津田の松原もある、さぬき市津田町にあります。
施設の場所は、高松方面からは高松自動車道を津田寒川ICで降り、国道11号線を徳島方面へ向かうと鶴羽(つるわ)幼稚園南交差点に案内看板があるので左折。案内表示に従って進めば約5分で到着します。
瀬戸内海を背景にイルカが飛び跳ねるロケーションは、記憶に刻まれること間違いなし!イルカ好きのあなたがきっと大満足できる同センターの魅力を今回はお伝えします!
日本ドルフィンセンターは、海岸沿いからニョキっと飛び出た、鵜部(うのべ)半島の岬に位置しています。青々とした瀬戸内海の海、鼻腔をくすぐる潮風。ドルフィンセンターに向かうまでの道のりにも、思わず期待が高まります。
まるで海のうえにポツンと浮かんでいるようなマリンレスト。入口のウッドデッキスペースで(時期によりマリンレスト内で)受付をすませましょう。「エサやり体験」、「トレーナー体験」、「ふれあいビーチ体験」、「ドルフィンスイム」といったプログラムがあります。せっかく来たなら、イルカと間近で触れ合えるプログラムを堪能したいものですね。「ふれあいビーチ体験」は水着とタオル、「ドルフィンスイム」は水着、着替え、バスタオルを持参しましょう。
※着替えは施設内でできます。
※人数制限があるので、事前予約をした方が確実です。

 イルカと触れ合うのが初めてという人も安心。受付後、トレーナーさんから、イルカプログラムの説明を受けます。ドルフィンセンターのイルカたちはとってもお利口ですが、その習性を知っておくと、よりいっそう体験が楽しめますよ。
受付を終えたら、いよいよイルカたちのもとへ。イルカたちは海にあるイルカプールにいます。
どうでしょう? 水族館では感じられない、海上ならではの開放感。海には元気いっぱいのイルカたち。
バンドウイルカの「メイ」と「サンゴ」がお出迎え。愛らしいですね。後述するトレーナー体験では、歌も歌ってくれるんですよ。

こちらは、エサやり体験。イルカたちと初対面でもすぐに打ち解けてくれますし、触れることもできます。餌はフロートからあげるので、水に濡れることに抵抗がある人でも、安心して楽しめます。
 
餌やり後は、そのままイルカたちのトレーニングタイムに突入。海中〜海上で躍動するイルカたちの力強さ、トレーナーさんたちとの絆は、感動ものです。
そんなトレーナーさんの気分を味わいたいなら、ぜひトレーナー体験を。イルカたちにサインを出して、トレーナーさんのお仕事を擬似体験することができます。歌を歌ってもらったり、ダンスを踊ってもらったりすることもできますよ。意思が通じたら、ご褒美として餌をあげて褒めてあげてくださいね。
最後はあなたのサインで、イルカが空高くジャンプ! 目の前で2m以上飛んでくれるので、迫力満点。水しぶきを浴びながら、思わず「おおー!」と驚くことでしょう。
 
続いてご紹介するのは、一番人気のプログラム・ドルフィンスイムです。こちらは文字通り、イルカと一緒に泳ぐことができる、夢のような体験。浅瀬でイルカと触れ合って、慣れてきたら、海へ向かいます。
自分がイルカの仲間になったような感覚で仲良く触れ合える時間は、まさに癒しのひととき。最後は背びれにつかまって、イルカプールのなかを一緒にグルッと周ってくれます。イルカたちのことが、本当に愛らしくなる瞬間。
※ドルフィンスイムは水に浮くウエットスーツを貸し出してくれるので、泳ぐのが苦手な方でも、安心して体験できます。
 
毎年4月下旬〜10月末までは、イルカプールではなく近くのビーチでイルカたちと遊べる、ふれあいビーチ体験も。より開放的ななかでイルカと触れ合うなら、こちらもオススメです。
 これらの海上体験、イルカはもちろんトレーナーさんたちも笑顔で和やか。イルカが本当に好きで、家族のような関係を築いていることを感じ取れて、見ている私たちもうれしくなってきます。ですから、初めてでも思いっきり楽しめます。




 
イルカたちと思いっきり触れ合ったら、マリンレストでお食事やお買い物も。レストランや展望台からも海を望むことができ、素敵な景色にまたまた癒されます。目の前に広がる瀬戸内海の景色を、ぜひ目に焼き付けてくださいね。
売店では、イルカ好きにはたまらないグッズが充実。ドルフィンセンターオリジナルのグッズも多数取り揃えられています。イルカなどをかたどった木型に自分で色を塗って作る木フォルダづくりやオリジナルのコルクボードづくりなど、体験系のアイテムも見逃せません。

存分にイルカたちと触れ合える日本ドルフィンセンター、いかがだったでしょうか? こんなに近くで、イルカたちとの一体感を味わえるスポットは、とても珍しい場所だといえます。瀬戸内海の思い出を彩る体験を、存分に堪能してくださいね。
日本ドルフィンセンター
営業時間 10:00~17:00(夏季は~18:00)
定休日  4月~9月:無休、10月~3月:水曜日
住所   香川県さぬき市津田町鶴羽1520-130
電話番号 0879-23-7623
公式サイトhttps://www.j-dc2.net
料金
見学料:大人500円(中学生以上)、小人400円(4歳~小学生)、3歳以下無料
プログラム:エサやり体験600円/トレーナー体験2,000円/ドルフィンスイム9,000円(中学生以上)、7,500円(5歳~小学生)/ふれあいビーチ体験5,500円(中学生以上)、5,000円(5歳~小学生)
所要時間
エサやり体験 約15分/トレーナー体験 約30分(レクチャー時間15分を含む)/ドルフィンスイム 約40分/ふれあいビーチ体験 約20分
※プログラムは天候により中止されることがあります。季節によっても内容が変わるので、詳しくは公式サイトをご確認の上、お問い合わせください