知られざる絶景 土庄町

  • line
今は夏休みまっただなか。今年も猛暑になっています。
暑い、でも外に出たい、それならば海遊びで決まり!
小豆島の海は、瀬戸内海らしい穏やかな海と遠浅なビーチがとても人気です。
今回は島内でも比較的大きなビーチを3つご紹介したいと思います。

まずは道の駅小豆島オリーブ公園からほど近い「オリーブビーチ」。
内海湾に面した浜辺は、島内でも随一の長さを誇り、例年多くの人で賑わうビーチです。
海の家も営業しており、バナナボートやジェットスキーなどマリンスポーツも充実しています。
著者も小豆島在住ですが、オリーブビーチは本当に穏やか。海に入らずとも、さらさらの浜辺でのんびりするだけで良いリフレッシュになるのでは。
また、海沿いには「TODAY IS THE DAY~COFFEE AND CHOCOLATE~」という素敵なカフェがあります。ふわふわのパンケーキやコーヒーなど、地元の人にも愛されているお店です。特にオープンテラスの席は、海風を感じることができてとてもおすすめですよ。
次にご紹介するのは、島の北側にある「小部(こべ)海水浴場」。通称“シルバービーチ”とも呼ばれている、美しい海岸線です。
ヤシの木も植えられていて、ここは一体どこの南の島!?と思わずにはいられない美しいビーチです。聞くところによると、様々な映像や写真撮影でも使われているのだとか。その景色はお墨付き!
小部海水浴場の目の前には、「こぼれ美島(みしま)」と呼ばれる小島があります。その名の通り、まるで空からこぼれ落ちてきたかのようなその存在は、景色の中のアクセントになって本当に素敵。夕景のこぼれ美島は息をのむ美しさです。
 
そしてもう一つ。小部海水浴場をご紹介するうえで外せないのが、この吊り橋。しっかりとした造りをしていますが、意外にも(?)ゆ~らゆ~らと揺れる揺れる!
海の上にかかる吊り橋なんて、なかなか体験することはないのではないでしょうか。インスタ映えもばっちりですね!
小部海水浴場の周りには旅館も点在しており、まさに朝から晩まで海を満喫したい!という方にはもってこいのビーチ。キャンプも出来るのでアウトドア派の方にもおすすめです。
また、小部シルバービーチでは、「シマアソビ」という団体がSUPやキャンプなどの運営をしています。SUP初心者の方でも丁寧に教えてくれますので、瀬戸内の穏やかな海でSUPを楽しんでみてはいかがでしょうか。特に4月~9月限定のサンセットSUPは大人気です。
最後にご紹介するのは、土庄港から車で5分ほどの「鹿島(かしま)海水浴場」。
比較的市街地に近いこともあり、近くにはホテルやスーパーなどがあるので、小さいお子様連れなどには便利な海水浴場の一つです。
浜辺には遊歩道も整備されており、朝夕は地元の方がウォーキングしている姿も。遠く正面に屋島や大串半島を臨む景色の良さがポイントです。
人気観光地の一つである「エンジェルロード」も徒歩圏内にあるので、少し足を延ばしてみるのもおすすめ。白い砂浜で思いっきり遊んでみてはいかがでしょうか。
最後に「海に入るのはちょっと…」という方へ、海に入らない楽しみ方をご紹介。
それは、ビーチコーミング!浜辺に落ちている貝殻や、波で何度も削られ打ち上げられたガラスの欠片など、浜辺には自然の宝物がたくさん落ちています。家に持ち帰って、ビンなどに入れるだけで、なんだかお洒落なインテリアに。旅の思い出にもなりますね!
海に入るもよし、浜辺で遊ぶもよし、海風に当たるもよし。
さあ今年の夏は、小豆島の海でどんな思い出を作りますか?
【インフォメーション】
◆オリーブビーチ
香川県小豆郡小豆島町西村
2021年の海開き 7/4~8/31
 
◆小部海水浴場
香川県小豆郡土庄町小部
 
◆鹿島海水浴場
小豆郡土庄町鹿島
 
上記海水浴場に関するお問い合わせは、小豆島観光協会(電話:0879-82-1775)まで。

「TODAY IS THE DAY~COFFEE AND CHOCOLATE~」
住所 香川県小豆郡小豆島町西村甲2019-2
営業時間  水曜~土曜 13:00~18:00(L.O 17:30)
日曜 13:00~17:00(L.O 16:30)
定休日:月曜、火曜
 
「シマアソビ」
住所 香川県小豆郡土庄町小部303-3
各種料金 
SUP(90分)5500円、サンセットSUP(90分)7000円 など
キャンプ場 フリーサイト1500円~、デイキャンプ1000円
キャンプ場には別途入場料(大人500円・小人300円)がかかります。
駐車料金 800円/台(1泊)、500円/台(海水浴・デイキャンプ利用の場合)
ご予約はこちらからhttps://shimaasobi.jp/
 
旅帖取材:令和3年7月

同じテーマの記事