エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
現在の検索条件:
  • グルメ×
  • 2019年1月
       
       
  • 2019年2月
             
       
  • 2019年3月
             
               
  • 2019年4月
     
           
  • 2019年5月
         
     
  • 2019年6月
               
               
  • 2019年7月
     
         
  • 2019年8月
           
  • 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             
  • 2019年12月
           
11ありました

平成30年12月22日(土)~平成31年2月28日(木)

この冬、商店を中心として市内一体となって三豊を盛り上げるプロジェクトが始動します! 海から山まである広い市内を隅々まで堪能していただける企画です★ 三豊市を回りながら、「買って」「食べて」「撮って」新しい三豊…

開催期間:毎月第3土曜日

偉大なる人物「久米通賢」!!

久米通賢が江戸時代後期に塩田を開いてから昭和30年代まで、全国有数の「塩のまち」として栄えた坂出。まちには当時の面影が随所に見られ、塩を原料とする醤油の醸造所が今も伝統を重ねています。懐かしさ漂う商店街を堪能した…

開催期間:毎月第3日曜日

白峯寺宝物館を特別公開

保元の乱に敗れ、讃岐に流された崇徳上皇にまつわる数多くの名所のほか、県内に2つしかない国宝建造物のうちの1つ、神谷神社本殿を巡ります。道中、ガイドさんのあっと驚く話もありますのでお楽しみに。 昼食は瀬戸内海が一…

開催期間:随時

高杉晋作、琴平滞在と幕吏の追手からの危機一髪の脱出

琴平の勤王家日柳燕石を頼ってきた高杉晋作。滞在1カ月頃、幕吏の追手が迫りますが、いち早く情報を得た燕石達の手で無事に長州に帰り、その後の活躍につながります。その劇的な場所から金毘羅を抜けるまでの道を辿ります。少し…

開催期間:平成31年3月21日(祝・木)

~江戸宝暦年間の丁石道を歩いて大窪寺参り~

江戸の宝暦年間、大窪寺道にお遍路さんの道しるべとして1町毎に丁石が建立されました。大窪寺道の60丁石から門前の1丁石まで辿り、大窪寺に参ります。名物打ち込みうどんの昼食後、弘法大師御命日の柴燈護摩供養に参加します…

開催期間:10月~2月の偶数月 第1日曜日

銭湯が喫茶に!ちょっと寄り道昔の門前町

たどつは、江戸時代に多度津藩が陣屋を構え、明治には「多度津七福神」といった大商人が中心となり交易の町として栄えました。北前船の寄港地として、また金毘羅詣の玄関口として大量の物資と人が行き来し、四国随一の港でありま…

開催期間:8月26日(日) 9月15日(土)、9月23日(日) 10月7日(日)、10月20日(土) 11月3日(祝・土)、11月23日(祝・金) 12月22日(土) 平成31年1月12日(土) 2月10日(日)、2月23日(土)

歌舞伎の世界を楽しく学んでまちあるき

歌舞伎の町でもある琴平の日本最古の金丸座へ。歌舞伎についてKotori店内で学んだあと、仮面を持って歴史ある表参道をクイズをしながらガイド案内。建物すべてが有形文化財の建造物である大正時代から続く老舗和菓子店へん…

開催期間:平成31年1月26日(土 )

お昼は乃木うどんをいただきます

乃木将軍と戦没者を祀った讃岐の宮を訪ねます。乃木資料館では乃木将軍執務室を見学したり、自衛隊の今昔についても見学できます。締めくくりに、乃木将軍が考案した乃木うどんを食べます。 【ガイド】丸橋 眞由美

開催期間:随時(応相談)

―自然と生活と産業が一体化した癒される街あるき―

山・海の自然と焼杉の板壁、漆喰、瓦屋根の古い醤油工場や佃煮屋さんが散在する「醤の郷」。日本初・唯一の国産オーガニックエキストラバージンオリーブオイル(小豆島産)とご当地グルメの「ひしお丼」が美味です。是非「醤の郷…

開催期間:随時

まち歩きがさらに楽しくなるパスポート

平賀源内とジョージ・ナカシマ両記念館の共通割引券はもちろん、2館を結ぶ街道沿いのお店の割引券やサービス券がいっぱい。チケットをもぎりながら、志度浦をぶ~らぶら歩いてみませんか?平賀源内記念館、ジョージナカシマ記念…