エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
現在の検索条件:
  • まち歩き・ガイドツアー×
  • 2018年12月
               
             
  • 2019年1月
       
       
  • 2019年2月
             
       
  • 2019年3月
             
               
  • 2019年4月
     
           
  • 2019年5月
         
     
  • 2019年6月
               
               
  • 2019年7月
     
         
  • 2019年8月
           
  • 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             
35ありました

開催期間:平成31年1月27日(日)

歴史に思いを馳せながら、さぬき市内の古墳を巡ってみませんか

3世紀後半の古墳時代前期から古墳時代中期に造られた古墳群です。9基の古墳の変化の様子を見ると、大和政権が讃岐地域に勢力を拡大していく過程を見ることができます。鶴羽・相地編ではうのべ、川東、赤山、一つ山、けぼ山の5…

開催期間:平成31年2月17日(日)

歴史に思いを馳せながら、さぬき市内の古墳を巡ってみませんか

3世紀後半の古墳時代前期から古墳時代中期に造られた古墳群です。9基の古墳の変化の様子を見ると、大和政権が讃岐地域に勢力を拡大していく過程を見ることができます。津田川・羽立編では、古枝、岩崎山4号、龍王山、岩崎山1…

 高松まちかど漫遊帖2018秋編のガイドブックが出来上がりましたのでご紹介させていただきます。  この秋のまちかど漫遊帖のテーマは「伝えたい思い 残したい心」。  この秋のまちかど漫遊帖は、8つの新し…

 高松まちかど漫遊帖2018秋編のガイドブックが出来上がりましたのでご紹介させていただきます。  この秋のまちかど漫遊帖のテーマは「伝えたい思い 残したい心」。  この秋のまちかど漫遊帖は、8つの新し…

開催期間:毎月第3土曜日

偉大なる人物「久米通賢」!!

久米通賢が江戸時代後期に塩田を開いてから昭和30年代まで、全国有数の「塩のまち」として栄えた坂出。まちには当時の面影が随所に見られ、塩を原料とする醤油の醸造所が今も伝統を重ねています。懐かしさ漂う商店街を堪能した…

開催期間:平成31年2月2日(土)

古代文化が開け歌人たちも集った五岳の郷を探訪

寒さの中で先駆けて春を探しに行きましょう。空海伝説発祥の地、我拝師山のふもと道には白梅や紅椿が咲き、銅剣や古墳、西行の庵等ゆかりの札所が点在し、見どころ満点のコースです。 【ガイド】西山 淳子

開催期間:フリー ※土日祝日のみ

いにしえの「讃岐びと」に思いをはせてみませんか。

平城宮木簡にその名がある「中間郷」は、古くから開けており菅原道真や幕末の勤王家,松平左近との所縁の地でもあります。高松平野を一望できる場所もあり、秋の里山の風景を楽しみながら古代からの歴史をたどるコースです。 …

開催期間:平成30年10月14日(日)、11月11日(日)

まちの記憶をなにより美味い肴だと感じる、角打ち愛好者たちです

松島町は江戸の町影を残し、昭和の香りがする高松のダウンタウン。街道をそぞろ歩き、千代橋での夕涼みをめざします。店主たちの意外なこだわりと、まちの記憶がたりに、ほろ酔ってみませんか。 【ガイド】松島カクウチーズ(…

開催期間:平成31年2月3日(日) ※雨天中止

日本の夜明けの城

極寒の里山城址を郷土史家と歩く。少し下れば目を見張る15mの氷結の滝。意外性の感動をお楽しみください。昼食は郷土料理弁当(押しぬき寿司)をご堪能ください! 【ガイド】府中町在住ボランティアガイドグループ「府中ほ…

開催期間:毎月第3日曜日

白峯寺宝物館を特別公開

保元の乱に敗れ、讃岐に流された崇徳上皇にまつわる数多くの名所のほか、県内に2つしかない国宝建造物のうちの1つ、神谷神社本殿を巡ります。道中、ガイドさんのあっと驚く話もありますのでお楽しみに。 昼食は瀬戸内海が一…

開催期間:随時

高杉晋作、琴平滞在と幕吏の追手からの危機一髪の脱出

琴平の勤王家日柳燕石を頼ってきた高杉晋作。滞在1カ月頃、幕吏の追手が迫りますが、いち早く情報を得た燕石達の手で無事に長州に帰り、その後の活躍につながります。その劇的な場所から金毘羅を抜けるまでの道を辿ります。少し…

開催期間:平成30年10月7日(日)、12月24日(祝・月)

月照・信海のゆかりの地を歩こう

安政の大獄で追われ、西郷隆盛と共に薩摩の海に身を投げた月照上人と江戸で獄死した6歳違いの弟の信海上人。二人の勤王の僧が生まれた吉原の里を愛でながら歩きましょう。 【ガイド】大河内 義雅

開催期間:随時

深く知るとさらに面白い農村歌舞伎

高松の隠れ里「東谷」に残る東谷農村歌舞伎祇園座の花形役者「鎌田直子」がご案内する農村歌舞伎三昧の2時間。知りたかった歌舞伎のこと、衣装のこと、舞台のこと、歴史のこと。役者と直にお話できるチャンスです。フリーコース…

開催期間:随時(3月~11月)※不定休

塩屋海岸でシーカヤック体験

幅が広く安定したカヤックを使用しますので、わざと倒れない限りは絶対に『沈』しないので初心者でも安心。潮風を受けながら海面を進んでいく爽快感と瀬戸の島や半島の織りなす絶景を是非多くの方に味わっていただきたいです。 …

開催期間:毎月第二日曜日

神々に抱かれし地「神前」―すがすがしい秋風と里山の紅葉満喫!!

神々に抱かれし地「神前」、すがすがしい秋風とたっぷりの紅葉に浸りながら、のんびり、実りの田園ウォークを楽しんでください。ルート沿いでは、案内役の「かかし」にも出会えます。完歩後には、春日温泉でゆったり、風呂とお食…

開催期間:平成31年3月21日(祝・木)

~江戸宝暦年間の丁石道を歩いて大窪寺参り~

江戸の宝暦年間、大窪寺道にお遍路さんの道しるべとして1町毎に丁石が建立されました。大窪寺道の60丁石から門前の1丁石まで辿り、大窪寺に参ります。名物打ち込みうどんの昼食後、弘法大師御命日の柴燈護摩供養に参加します…

開催期間:10月~2月の偶数月 第1日曜日

銭湯が喫茶に!ちょっと寄り道昔の門前町

たどつは、江戸時代に多度津藩が陣屋を構え、明治には「多度津七福神」といった大商人が中心となり交易の町として栄えました。北前船の寄港地として、また金毘羅詣の玄関口として大量の物資と人が行き来し、四国随一の港でありま…

開催期間:8月26日(日) 9月15日(土)、9月23日(日) 10月7日(日)、10月20日(土) 11月3日(祝・土)、11月23日(祝・金) 12月22日(土) 平成31年1月12日(土) 2月10日(日)、2月23日(土)

歌舞伎の世界を楽しく学んでまちあるき

歌舞伎の町でもある琴平の日本最古の金丸座へ。歌舞伎についてKotori店内で学んだあと、仮面を持って歴史ある表参道をクイズをしながらガイド案内。建物すべてが有形文化財の建造物である大正時代から続く老舗和菓子店へん…

開催期間:随時

勤王奇傑と称された日柳燕石の生まれた榎井の町をめぐります。

日柳燕石は幕末の勤王家です。長州の人との交流も盛んで、桂小五郎、伊藤博文とも交流しましたが、何と言っても高杉晋作が琴平に逃避行した時世話を焼き高松藩に投獄された事が一番よく知られています。彼等と会合した呑象楼をご…

開催期間:平成31年3月2日(土)

善通寺には古代と近代の2大パワースポットが!!

お大師様が日本の人々の幸せを願って造られた日本初の真言密教のお寺・善通寺。そして動乱の幕末明治を駆け抜け日本の軍神とも讃えられた乃木将軍。二人の足跡を訪ねればあなたの願いも叶うかも?! 【ガイド】丸橋 眞由美