エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
  • 2018年7月
           
  • 2018年8月
         
     
  • 2018年9月
               
               
  • 2018年10月
     
         
  • 2018年11月
           
     
  • 2018年12月
               
             
  • 2019年1月
       
       
  • 2019年2月
             
       
  • 2019年3月
             
               
  • 2019年4月
     
           
  • 2019年5月
         
     
  • 2019年6月
               
               
瓦、古民家・・・“古き良きもの”を訪ねる

瓦、古民家・・・“古き良きもの”を訪ねる

春 夏 秋 冬
日帰り
車、徒歩
香川県西部は古くから海運などで栄えた港町が多く、往時をしのばせる町並みが残ります。瓦ぶきの日本家屋が並ぶ町並みは、懐かしい思いに駆られることでしょう。そんな古き良きものを訪ね、日本文化の良さを再発見する「温故知新の旅」です。
START
三豊鳥坂ICから車で10分
10:00
  • 宗吉かわらの里展示館(宗吉瓦窯跡史跡公園)
  • 宗吉かわらの里展示館(宗吉瓦窯跡史跡公園)
  • 宗吉かわらの里展示館(宗吉瓦窯跡史跡公園)
  • 宗吉かわらの里展示館(宗吉瓦窯跡史跡公園)
  • 宗吉かわらの里展示館(宗吉瓦窯跡史跡公園)
  • 宗吉かわらの里展示館(宗吉瓦窯跡史跡公園)
  • 宗吉かわらの里展示館(宗吉瓦窯跡史跡公園)
  • 宗吉かわらの里展示館(宗吉瓦窯跡史跡公園)
  • 宗吉かわらの里展示館(宗吉瓦窯跡史跡公園)
  • 宗吉かわらの里展示館(宗吉瓦窯跡史跡公園)
  • 宗吉かわらの里展示館(宗吉瓦窯跡史跡公園)
  • 宗吉かわらの里展示館(宗吉瓦窯跡史跡公園)
  • 宗吉かわらの里展示館(宗吉瓦窯跡史跡公園)
  • 宗吉かわらの里展示館(宗吉瓦窯跡史跡公園)
  • 宗吉かわらの里展示館(宗吉瓦窯跡史跡公園)
  • 宗吉かわらの里展示館(宗吉瓦窯跡史跡公園)
  • 宗吉かわらの里展示館(宗吉瓦窯跡史跡公園)
  • 宗吉かわらの里展示館(宗吉瓦窯跡史跡公園)
  • 宗吉かわらの里展示館(宗吉瓦窯跡史跡公園)
  • 宗吉かわらの里展示館(宗吉瓦窯跡史跡公園)
1

宗吉かわらの里展示館(宗吉瓦窯跡史跡公園)

宗吉瓦窯跡史跡公園に宗吉かわらの里展示館があります。7世紀中ごろ~8世紀初めごろ、この地で瓦の生産が行われていました。その窯の数は24基もあり、当時の日本では最多でした。ここの瓦は船で運ばれ、藤原宮にも使用されました。出土品や再現模型が展示されています。
基本情報を見る 詳細ページへ
車で移動
11:00
  • 古材と薪ストーブのお店 古木里庫(こきりこ)
  • 古材と薪ストーブのお店 古木里庫(こきりこ)
  • 古材と薪ストーブのお店 古木里庫(こきりこ)
  • 古材と薪ストーブのお店 古木里庫(こきりこ)
  • 古材と薪ストーブのお店 古木里庫(こきりこ)
  • 古材と薪ストーブのお店 古木里庫(こきりこ)
  • 古材と薪ストーブのお店 古木里庫(こきりこ)
  • 古材と薪ストーブのお店 古木里庫(こきりこ)
  • 古材と薪ストーブのお店 古木里庫(こきりこ)
  • 古材と薪ストーブのお店 古木里庫(こきりこ)
  • 古材と薪ストーブのお店 古木里庫(こきりこ)
  • 古材と薪ストーブのお店 古木里庫(こきりこ)
  • 古材と薪ストーブのお店 古木里庫(こきりこ)
  • 古材と薪ストーブのお店 古木里庫(こきりこ)
  • 古材と薪ストーブのお店 古木里庫(こきりこ)
  • 古材と薪ストーブのお店 古木里庫(こきりこ)
  • 古材と薪ストーブのお店 古木里庫(こきりこ)
  • 古材と薪ストーブのお店 古木里庫(こきりこ)
  • 古材と薪ストーブのお店 古木里庫(こきりこ)
  • 古材と薪ストーブのお店 古木里庫(こきりこ)
2

古材と薪ストーブのお店 古木里庫(こきりこ)

木造建築を得意とする建築会社が運営する古材格納庫です。古民家の解体時に取り出された梁や柱、建具や欄間(らんま)、床柱などがズラリ。薪ストーブや国産の家具のショールームも常設しています。雑貨コーナーでは、瓦の作品や木の小物も人気。不定期でイベントも開催しています。

入館料/無料
基本情報を見る
車で移動
12:00
  • カフェ・ド・フロ
3

カフェ・ド・フロ

海を目の前にしたカフェ。大きな窓は、仁尾の海を切り取る額縁のようです。メニューも多彩で、野菜がたっぷり盛られた「ハンバーグデミグラスソース」のほか、豆からこだわり抜いたコーヒー、手作りスイーツなど盛りだくさん。充実のランチタイムを過ごせます。
基本情報を見る
車で移動
13:30
  • ガーンヴ ラバーリー
  • ガーンヴ ラバーリー
  • ガーンヴ ラバーリー
  • ガーンヴ ラバーリー
  • ガーンヴ ラバーリー
  • ガーンヴ ラバーリー
  • ガーンヴ ラバーリー
  • ガーンヴ ラバーリー
  • ガーンヴ ラバーリー
  • ガーンヴ ラバーリー
  • ガーンヴ ラバーリー
  • ガーンヴ ラバーリー
  • ガーンヴ ラバーリー
  • ガーンヴ ラバーリー
  • ガーンヴ ラバーリー
  • ガーンヴ ラバーリー
  • ガーンヴ ラバーリー
  • ガーンヴ ラバーリー
  • ガーンヴ ラバーリー
  • ガーンヴ ラバーリー
4

ガーンヴ ラバーリー

敷地内に古民家をリノベーションした建物群と芝生の庭、そして中東タイル張りのプールやグランドピアノが備わる中、6カテゴリーが集結した複合ショップ。(詳しくは公式WEBサイトにて)。その中で路面に近い倉庫を改造した建物がアルマジロオペレーションです。独自の買付けによる中央アジアや中近東、東欧、アフリカ、アジアの時代物の古民具や家具、雑貨、絨毯がところ狭しと並ぶ店内は、まるで異国のマーケットや博物館のよう。すべてが美しい手仕事によりうまれた一点物なので、インスピレーションを感じたら、店主に相談を。背景にある物語をきくだけでも価値のある逸品ばかりです。

公式WEBサイト/http://rabari.jp/
基本情報を見る
徒歩で移動
14:30
  • ワディバル(ガーンヴ ラバーリー内)
  • ワディバル(ガーンヴ ラバーリー内)
  • ワディバル(ガーンヴ ラバーリー内)
  • ワディバル(ガーンヴ ラバーリー内)
5

ワディバル(ガーンヴ ラバーリー内)

アルマジロオペレーションに隣接するワディバルでちょっとブレイクを。元は日本家屋だったということを忘れてしまうほど、異国情緒たっぷりの空間です。木のぬくもりと、やわらかな照明がほっとさせてくれます。インド伝承医学アーユルヴェーダを基にしたヨギティー各種やチャイなどのドリンク、異国の家庭料理を創作した”遠くて懐かしい「日替わりスイーツ」がおすすめ。
基本情報を見る
車で移動
15:30
  • 妙音寺(みょうおんじ)
  • 妙音寺(みょうおんじ)
  • 妙音寺(みょうおんじ)
  • 妙音寺(みょうおんじ)
6

妙音寺(みょうおんじ)

宗吉瓦窯で焼いた瓦がふかれていたという寺で、伽藍跡からは当時の瓦が出土しました。創建は古く、飛鳥時代の676年と伝わります。木造阿弥陀如来坐像は国の重要文化財に指定されています(通常非公開)。
基本情報を見る
GOAL