エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
現在の検索条件:
  • 香川県東部(津田の松原など) ×
  • 2017年7月
               
             
  • 2017年8月
       
       
  • 2017年9月
             
  • 2017年10月
           
  • 2017年11月
         
       
  • 2017年12月
             
               
  • 2018年1月
     
         
  • 2018年2月
           
         
  • 2018年3月
           
  • 2018年4月
             
  • 2018年5月
       
       
  • 2018年6月
             
10ありました

開催期間:2017年8月14日(月)16:00~21:00 花火20:30頃~ ※雨天の場合、ステージイベントは当日イベントドームにて開催予定。  花火は翌日15日(月)の同時刻に順延予定。

自然あふれるみろく自然公園で行われる代表的な夏のイベントです。ステージで行われる地元の伝統芸能の太鼓…

自然あふれるみろく自然公園で行われる代表的な夏のイベントです。ステージで行われる地元の伝統芸能の太鼓競演、ダンスショー、お笑いライブのほか、縁日やふるさと売店が出店します。まつりのフィナーレを飾る花火は、山間に花…

開催期間:平成28年7月31日(日) 16:00~21:00

本殿前の輪を三度くぐり罪穢れを祓う輪くぐりや御手洗神事をはじめ、20時半からは打ち上げ花火1,000…

本殿前の輪を三度くぐり罪穢れを祓う輪くぐりや御手洗神事をはじめ、20時半からは打ち上げ花火1,000発があがります。

開催期間:毎週土曜日(2日前の17:00までに要予約)

ぶらぶらまち歩きをしながら、庄屋屋敷やしょうゆ蔵など、港町引田ならではの佇まいを楽しむのもいいけれど…

ぶらぶらまち歩きをしながら、庄屋屋敷やしょうゆ蔵など、港町引田ならではの佇まいを楽しむのもいいけれど、その上に地元ならではの「食」を堪能できたら、もっとうれしいんじゃないかな!

開催期間:毎月第二日曜日 8:00出発

神々に抱かれし地「神崎」:水仙、桜、菜の花、桃源郷の春を満喫!! 神々に抱かれしち「神崎」、コ…

神々に抱かれし地「神崎」:水仙、桜、菜の花、桃源郷の春を満喫!! 神々に抱かれしち「神崎」、コース沿い3000球の黄色の水仙、10ヶ所の神社境内の見事な桜、川土手の菜の花、さらに5月、花々が咲き乱れる桃源郷…

開催期間:自由散策

 平賀源内とジョージ ナカシマ両記念館の共通割引券はもちろん、2館を結ぶ街道沿いのお店の割引券やサー…

 平賀源内とジョージ ナカシマ両記念館の共通割引券はもちろん、2館を結ぶ街道沿いのお店の割引券やサービス券がいっぱい。チケットをもぎりながら、志度浦をぶ~らぶら歩いてみませんか? 平賀源内記念館、ジョージ ナカシ…

開催期間:随時(ただし、荒天の場合は中止) 出発時間:特になし

 引田城は、江戸時代初め(1600年頃)に築かれた城です。全国に広まった織豊系城郭の特徴をよく残して…

 引田城は、江戸時代初め(1600年頃)に築かれた城です。全国に広まった織豊系城郭の特徴をよく残しています。  引田城跡は標高82mの城山にあります。高石垣跡などを巡りながら、ハイキングを楽しみませんか。 ※…

開催期間:毎週土曜日(2日前までに予約) ①11:15/②11:40出発

懐かしい町並みと郷土の味  町並み散策とランチがセットになったツアー。特産品のハマチ、和三盆、…

懐かしい町並みと郷土の味  町並み散策とランチがセットになったツアー。特産品のハマチ、和三盆、醤油を使った郷土の味と引田の生活文化が楽しめます。 【食事箇所】  ①老舗醤油屋「かめびし屋」   醤油うど…

開催期間:3月27日から随時(貸出時間は9:00~16:30)

 平賀源内が生まれ育ったさぬき市志度地域で、観光レンタサイクル「源チャリ」が誕生! 源内記念館入館券…

 平賀源内が生まれ育ったさぬき市志度地域で、観光レンタサイクル「源チャリ」が誕生! 源内記念館入館券や牟礼・志度観光パスポートとのお得なセット割引もご用意。風を感じながら、軽やかにペダルを漕いでみませんか。

開催期間:随時 出発時間:特になし

昔懐かし町並み散歩  引田の古い町並みを地元ボランティアガイドがご案内します。中世より瀬戸内海…

昔懐かし町並み散歩  引田の古い町並みを地元ボランティアガイドがご案内します。中世より瀬戸内海を運航する船の風待ち港として発展してきた引田。今も昔ながらの路地や建物が残る、懐かしい佇まいが魅力です。江戸時代…