2017.12.18 お知らせ

特別名勝栗林公園讃岐民芸館企画展 「鶴・亀・松竹梅」

「鶴・亀・松竹梅」

 Crane Turtle Pine Bamboo Plum

讃岐民芸館の冬の企画として、「鶴・亀・松竹梅」を開催します。
「鶴は千年、亀は万年」と言われるように、鶴や亀は長寿や繁栄の象徴として、めでたいものとされてきました。
当館所蔵の瓦や染物、陶器などにも、それらをモチーフにした品々があり、こうした縁起物からは、人々が日々の幸せを願った様子がうかがい知れます。

◆開催概要◆

【会場】

  栗林公園内 讃岐民芸館(古民芸館入口スペース)

【期間】

  平成29年12月20日(水曜日)~平成30年2月25日(日曜日)

【開館時間】

  8:30~17:00

【休館日】

  毎週月曜日・火曜日
  ※祝日の場合は開館。翌営業日が休館日となります。

【料金】

  無料
  ※ただし栗林公園入園料(大人410円、小人170円)が必要

【展示資料】

  瓦 染物 陶器 約35点
 
  鶴 亀 松竹梅
  • 特別名勝栗林公園讃岐民芸館企画展 「鶴・亀・松竹梅」

  • 特別名勝栗林公園讃岐民芸館企画展 「鶴・亀・松竹梅」

  • 特別名勝栗林公園讃岐民芸館企画展 「鶴・亀・松竹梅」

  • 特別名勝栗林公園讃岐民芸館企画展 「鶴・亀・松竹梅」