2017.07.28 お知らせ イベント

讃岐民芸館企画展 四季の草花を描く「型紙」を開催します

平成29年度 讃岐民芸館 夏企画展

 四季の草花を描く「型紙」


 当館に所蔵されている染色型紙は92点。
 その多くに桜や梅、紅葉など四季折々の草花が彫り上げられています。
 型紙は着物などの生地を染めるための染色道具ですが、非常に繊細な堀や自然をモチーフにした多彩な柄は、道具という枠を超えて、まるでデザイン画や版画作品のようです。
 今回は、40点の型紙を展示します。

◎会 場 栗林公園内讃岐民芸館(古民芸館)
◎会 期 平成29年8月2日(水)~9月18日(月)
◎時 間 8:30~17:00
◎休館日 毎週月曜日・火曜日 但し、祝日の場合は開館。翌営業日が休館日となります。
◎料 金 無料 但し、栗林公園入園料が必要

  四季の草花を描く「型紙」チラシ