【施設見学】香川県庁舎東館ガイドツアー

しせつけんがく かがわけんちょうしゃひがしかんがいどつあー
 

東館ガイドツアーについては、新型コロナウイルス感染拡大防止のため当面の間休止となります。再開の際には、このページでお知らせします。

建築界のノーベル賞といわれるプリツカー賞を日本人で初めて受賞した建築家、丹下健三の初期代表作である、香川県庁舎東館の文化的価値などを知っていただくため、県職員によるガイドツアーを開催しています。猪熊弦一郎が制作した陶板画のある1階ロビーや、建築ギャラリー、南庭、開放的な空間が広がる「ピロティ」などを約1時間で案内します。建築ギャラリーでは、令和元年12月に完了した耐震工事の工法や技術を紹介するパネル展示があり、地下駐車場から免震装置も見学できます。
1週間前までの事前予約が必要ですので、電話またはメールでご予約ください。

※地下の免震層には入れませんので、地下駐車場からの見学となります。
※2月から3月前半については、都合により、1階ロビー南側など一部の箇所をご覧いただけないことがあります。

住所 香川県高松市番町四丁目1番10号
電話番号 087-832-3075(財産経営課)
営業時間 ガイドツアー開催 火曜日、木曜日、第2土曜日 
午前の部10:00開始 午後の部14:00開始

予約受付時間 月~金曜日 8:30~17:15
料金 無料
アクセスJR高松駅から徒歩約20分
琴電瓦町駅から徒歩約10分
駐車場 県庁舎へは、公共交通機関が便利です。
車でお越しの場合は、本館地下駐車場(1時間まで無料)がありますが、車高制限などがありますので、あらかじめご確認をお願いします。(当該駐車場は平日のみご利用いただけます。)
ウェブサイト 香川県財産経営課
備考 【体験について】
■開催日:火曜日、木曜日、第2土曜日 
■開催時間:午前の部10:00開始 午後の部14:00開始
■所要時間:1時間程度
■受入人数:20人/1回
 ※20名以上の団体は個別に御相談ください。
■年齢制限:無
■予約:必要 電話(087-83-3075)かメール(zaisankeiei@pref.kagawa.lg.jp)でご予約ください。(代表者氏名、連絡先電話番号、参加人数、希望日時を必ずご記入ください)
■見学希望日時の1週間前までにご予約ください。