エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               
  • 2020年6月
     
           
  • 2020年7月
         
     
  • 2020年8月
               
             
  • 2020年9月
       
         
  • 2020年10月
           
  • 2020年11月
             

鹿ノ井出水

しかのいですい
 

鹿ノ井出水は、太田南地区の数ある出水の中で最も大きく、どんな干ばつでも枯れたことがないと言われている…

鹿ノ井出水は、太田南地区の数ある出水の中で最も大きく、どんな干ばつでも枯れたことがないと言われている。保安3年(1122年)の大干ばつのとき、伏石の居石神社に現れた白髪、白鬚の老人が、鹿となってこの地に至り、泉を掘り当てて人々を救ったという「伝説の泉」である。
桜の時期になると、桜並木が続き、毎年4月第1日曜日に行われる「鹿の井さくらまつり」(※)が開催されている。最近では、写真映えするスポットとして、観光客も足を運んでいる。
(※)2019年のさくらまつりは、3月31日(日)に開催予定(おまつりの前後一週間は、夜間提灯の点灯有り)

住所 香川県高松市太田地区
電話番号 087-865-9947(太田南コミュニティーセンター)
アクセス琴電太田駅から徒歩約10分
駐車場 なし (住宅地の中にありますので、近隣の迷惑にならないよう、ご配慮願います)
備考 ※イベント開催時に近くの駐車場やトイレを開放する場合があります。詳しくはお問い合わせください。