2019.08.25 市町から イベント NEW

【綾川町】滝宮の念仏踊

「滝宮の念仏踊」奉納について

令和元年8月25日に、滝宮神社・滝宮天満宮にて「滝宮の念仏踊」が奉納されます。
みなさまぜひお越しください。
 

【滝宮の念仏踊とは?】
滝宮の念仏踊は昔から地元にうけつがれ、滝宮神社と滝宮天満宮で毎年8月25日に奉納されている神事です。保存すべき大切な文化財として昭和52年5月17日に国の重要無形民俗文化財に指定されました。
 

五穀豊穣と菅原道真への感謝を祈念し、陣羽織を身に着けた下知がホラ貝、鉦、太鼓、笛のはやしと「ナムアミドーヤ」の音に合わせて日月を描いた大団扇をひらめかせて踊ります。
旱魃の際には雨乞い踊りとして奉納します。
昔から踊り続けられてきたこの踊りは、今でも住民の生活の中に祖先の命が通っていること感じさせます。

●開催場所
滝宮神社
(綾歌郡綾川町滝宮1347)
滝宮天満宮
(綾歌郡綾川町滝宮1314)

●開催日時
令和元年8月25日(日)
滝宮神社での踊り:8:00頃~11:00頃
滝宮天満宮での踊り:13:20頃~15:30頃
 
●問い合わせ先
滝宮念仏踊保存会事務局
Tel:087-876-1180
(綾川町教育委員会生涯学習課内)
  • 【綾川町】滝宮の念仏踊