2017.10.04 お知らせ

三井住友海上火災保険(株)主催の「インバウンド経営セミナー」が開催されます!

観光庁の統計によりますと、昨年(平成28年)の香川県の外国人延べ宿泊者数は358,360人で、一昨年(平成27年)の1.7倍、伸び率は全都道府県の中で第1位となっており、本県を訪れる外国人旅行者は確実に増加をしております。
 
このような中、三井住友海上火災保険株式会社様の主催、公益社団法人香川県観光協会の後援により「インバウンド経営セミナー」が開催される運びとなりました。
 
本セミナーの第一部では、株式会社JTB総合研究所の主席研究員である黒須宏志様から、「爆買い」から質的な変化を遂げているインバウンド市場、特に四国・香川県の現状と近未来の展望を解説いただきます。
 
また、第二部では、訪日外国人旅行者向けメディアを運営する株式会社MATCHAのプランナーである森由佳様から、WEBによる情報発信の重要性を中心に、これから取り組むべきインバウンド対策について実例を交えわかりやすく解説いただく予定です。
 
ぜひ県内の多くの方にご参加いただきますよう、お願い申し上げます。
 
●日時
  平成29年10月17日(火)13:30 ~ 17:00
●会場
  三井住友海上 高松ビル 9階 902・903会議室(高松市古新町2-3)
●参加料
  無料
●定員
50名(1社につき2名様まで)
●申込方法
  参加申込書に必要事項をご記入の上、10月6日(金)までに下記あてFAXにてお申し込みください。
  三井住友海上火災保険(株)高松支店 担当:衛藤様・宮崎様 FAX:087-825-2150
  ※ 先着順ですので、定員になり次第締め切らせていただきます。

※参加申込書はこちら

●お問い合わせ先
  三井住友海上火災保険(株)高松支店 TEL:087-825-2604