2020.09.24 お知らせ 注目

香川県メインロケの映画『喜劇 愛妻物語』

香川県をメインロケ地として撮影され、香川フィルムコミッションが撮影支援を行った映画『喜劇 愛妻物語』が、9月11日(金)から全国の劇場で順次公開されています。
香川フィルムコミッションでは、映画の公開に合わせてロケ地マップを制作しました。全国の公開劇場で配布するとともに、『喜劇 愛妻物語』の公式HPでもご覧いただけます。ロケ地を巡って、香川らしい風景を直接感じてみてください。
 
【原作/脚本/監督|足立 紳(あだち しん)】
脚本家、映画監督。数多くの映画、ドラマの脚本を手掛け、2015年に映画「百円の恋」で第39回日本アカデミー賞 最優秀脚本賞を受賞。2016年「14の夜」で映画監督デビュー。
 
【作品の概要】
濱田岳と水川あさみが演じるとことんどうしようもない倦怠期夫婦の珍道中を通じて、滑稽だが愛すべき「夫婦の真実」を描いたロードコメディ。
 
映画・ロケ地マップの詳細はこちら
公開劇場の情報はこちら