2020.09.16 お知らせ 募集

「さぬきアカデミー」を開催します。

香川の良さを知り、郷土愛を育み、香川のことをもっと誇りに思えるよう、香川の観光・歴史・文化など様々な分野に精通した講師陣をお招きし、多様な角度から香川の素晴らしさについて学んでいただく「さぬきアカデミー」を開催し、その受講生を募集します。 
香川をより深く知りたい県民の方や観光関係者、地域づくりに関心のある皆様のご参加をお待ちしております。(詳細は別紙のとおり)
なお、本年度は新型コロナウイルス感染防止対策のため、講座回数及び受講人数を減らして開催します。
 
○開催日時
 令和2年10月7日(水)~12月9日(水)のうち8日間  18時30分~20時
  • 11月7日(土)、11月28日(土) 10時~12時
 
○会場
 香川県社会福祉総合センター(高松市番町1丁目10‐35 7階・中会議室)
  • 11月7日(土)は東かがわ市五名・五名ふるさとの家周辺での現地講座
  • 11月28日(土)は香川県埋蔵文化財センター周辺での現地講座
 
○対象
 県民、観光関係者、地域づくりに関心のある方
 
○講座テーマ、講師(敬称略)
 10月7日「地形と地質がわかれば 地域は10倍面白くなる」
      長谷川修一 香川大学工学部教授
 10月21日「カナダ人から見たさぬきの魅力」
      平野 キャシー 翻訳家
 11月4日「讃岐の溜池文化と水」
      長町 博 農学博士
 11月7日「拝啓 五名(ごみょう)は元気です」※現地講座
      木村 京子 五名活性化協議会女性部代表
 11月18日「香川の漁業とおいしいお魚」
      牧野 弘靖 香川県水産試験場副場長 栽培漁業センター副所長
 11月28日「潜入!讃岐国府跡から 埋蔵文化財センターまで」※現地講座
      西岡 達哉 香川県埋蔵文化財センター所長
 12月2日「遍路日記の世界 -江戸時代の旅人が見た四国-」
      胡 光 愛媛大学四国遍路・世界の巡礼研究センター長
 12月9日「香川県の島々・沿岸部の民俗」
      田井 静明 瀬戸内海歴史民俗資料館館長
○定員
 全講座コース30名(応募者多数の場合は抽選)、個別講座コース各回10名(先着順)
 
〇申し込みコース
 全講座コース:全ての講座を受講するコース
 個別講座コース:希望の講座を単体で受講するコース
 
○受講料
 全講座コース:2,500円
 個別講座コース:各回500円
 
○申込方法
 お名前(ふりがな)、ご住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス、年齢、性別、全コースか個別コースか(個別コースの
 場合は希望日)を記載の上、下記のいずれかでお申し込みください。(申込書は上記別紙より「受講申込書」をダウンロード)
 
 1 申込書をFAX(087-861-4151)
 2 メール(sanuki@21kagawa.com)
 3 郵便はがき(高松市番町4‐1‐10 香川県観光協会宛)
 4 百十四銀行各支店窓口
 
○申込締切
 9月30日(水曜日)17時必着
 (受講可否については、10月2日までに申込者へ連絡します)
 
○主催
 (公社)香川県観光協会、わがかがわ観光推進協議会、(株)百十四銀行
 
○お問い合わせ
 (公社)香川県観光協会 電話:087-832-3377