• 高屋神社 天空の鳥居
    高屋神社 天空の鳥居

絶景!フォトジェニック カガワ

幻想的なベストショットが撮影できる海岸、眼下に瀬戸内海と小さな島々が広がる神社、
讃岐平野にそびえる富士山に似た形をした美しい山、現代アートと瀬戸内海の風景が融合した港など
カガワに訪れた際に、思わず写真に撮りたくなるようなシーンやスポットをご紹介します。
  • インスタ映えする写真が撮れること間違いなし!

    インスタ映えする写真が撮れること間違いなし!

  • 夕日が沈む直前には空一面が鮮やかな色に染まり、幻想的な光景が広がります

    夕日が沈む直前には空一面が鮮やかな色に染まり、幻想的な光景が広がります

  • アイディア次第で色々なポーズを試してみてください

    アイディア次第で色々なポーズを試してみてください

  • 夜空に輝く月を入れた一枚です

    夜空に輝く月を入れた一枚です

  • スマートフォンのカメラでも工夫すれば素敵な写真が撮れます

    スマートフォンのカメラでも工夫すれば素敵な写真が撮れます

まるで南米のウニユ塩湖のように、天空を映す鏡が現れる父母ヶ浜で、アートな写真を撮影しよう!

■絶景フォトの撮り方■
●干潮と日の入り時が重なる時がおすすめ!
ウニユ塩湖のような写真を撮影するためには、干潮時に砂浜に現れる干潟(水たまり)を利用します。
風で水面が波立たない夕方がおすすめです。
●干潮になると現れる干潟を利用!
たくさんある水たまりの中で、波が無い場所を選ぶのがポイントです。
●日の入り前後、約30分間のマジックアワーがオススメ!
日没後もすぐ帰らずに30分程、待ってみましょう。綺麗に空が焼ける日もあります。

■準備するもの■
干潟を渡るので、裸足になる場合は足ふきタオルが必要です。長靴や防水シューズでもOK。
同行者がモデルになる場合は、傘や花、楽器などの小物を準備しておくと変化のある写真が撮れます。
自転車やペットも絵になります。周囲には売店が少ないので、飲み物や食事をご用意いただくことをおすすめします。
※お手洗いは海辺につき、水洗式ではありませんので、ご理解ください。
※滞在時間に余裕をもってお越しください。
※地域のボランティアの方々が20年間ずっと清掃している海岸です。ゴミの持ち帰りにご協力お願いいたします。

[問合せ先]三豊市観光交流局 TEL:0875-56-5880
COLUMN
アクセス情報

<JRでお越しの場合>
JR高松駅からJR予讃線の特急または快速で約40分、三豊市のJR詫間駅が最寄り駅です。JR詫間駅からはコミュニティバスまたはタクシーで約30分。

<車でお越しの場合>
高松自動車道さぬき豊中ICより約20分。三豊鳥坂ICより約20分。
ナビには「香川県三豊市仁尾町仁尾乙203-3」と入れてください。
父母ヶ浜の近くに無料の駐車場があります。
※三豊鳥坂ICは、愛媛県側からの出入不可。
※近隣の方々に迷惑となりますので、路上駐車は絶対にお止めください。
※中型・大型バスを利用の場合、駐車場の入り口が狭いため駐車場前で乗客に降車していただき、待機所まで回送をお願いいたします。
 

標高404メートルの稲積山の頂上に本宮があり、「稲積神社」、「稲積さん」とも呼ばれます。
本宮からは観音寺市内と美しい瀬戸内海が一望できるため、本宮の鳥居は「天空の鳥居」ともいわれています。眼下には燧灘(ひうちなだ)や市街が広がります。
また、毎年第2土・日曜日には「高屋神社大祭」が開催されます。市内では唯一、春に開催されるちょうさ祭りで、桜が美しく舞う中、急な坂を登っていく勇壮なちょうさの姿は高屋神社ならではの風景。獅子舞も奉納されます。
[問合せ先]観音寺市商工観光課 TEL:0875-23-3933
COLUMN
アクセス情報

カーナビにはルートが表示されない場合があります。お出かけ前にホームページ等で詳細なアクセス情報をご確認ください。
観音寺市側から行く場合は、車を下宮の駐車場に停め、本宮まで山道を徒歩約45分かかります。
・道、駐車場が狭いため、運転には十分ご注意ください。
・危険ですので、スピードの出しすぎはご遠慮ください。
・落石、野生動物、路面凍結にご注意ください。
・駐車場から本宮までの歩道は急な坂道ですので、歩きやすい靴でお越しください。
詳細はこちら

三豊市側から行く場合は、車を稲積山展望台の駐車場に停め、徒歩約5分です。

円錐形の独立峰が多くある香川県の中でもひときわ美しい飯野山。「讃岐富士」の異名を持ち、讃岐平野の象徴として親しまれています。昼間ののどかな風景もさることながら、夕焼けに彩られた飯野山は日本人が持つ原風景のようなノスタルジックな雰囲気が魅力です。
4月中旬と8月下旬の年2回それぞれ10日間程度、気象条件が整えば、昇る太陽が山頂でダイヤモンドのように美しく輝く現象「ダイヤモンド讃岐富士」が見られ、話題となっています。
また、映画『UDON』のロケ地にもなった宮池からは、左右対称の飯野山が水面に映る「逆さ讃岐富士」も見ることができ、おすすめです。

[アクセス]
岡山方面:坂出北ICから車で約10分。 四国方面:坂出ICから車で約10分。
[問合せ先](一財)丸亀市観光協会  TEL:0877-22-0331
引田のまち並みと、播磨灘を一望できる開放的な眺め。

[アクセス]JR讃岐相生駅から車で約10分 ※駐車場あり(無料)
[問合せ先]東かがわ市地域創生課 TEL:0879-26-1276
 
『恋のダンスパーティー』と称された壁画は、高さ7.5m、幅9.3mで、映画の一場面を切り取ったかのように壁画という大きなキャンパスに壮大に描かれており、昭和ノスタルジックな町並みの中で一際目立ちます。
制作は小豆島町の坂手港待合所に「小豆島縁起絵巻」を手掛けた岡村美紀氏。作品は、紳士からのプロポーズを受け取れるシーンや老紳士と一緒にダンスを踊ることができるシーンなど、「インスタ映え」するスポットとしても楽しめます。

[場所]二十四の瞳映画村内  キネマの庵屋外
[入場料]大人(中学生以上)750円、小人350円
[入村時間]9:00~17:00(11月のみ8:30~17:00)
[問合せ先]二十四の瞳映画村  TEL:0879-82-2455
  • 提供:三豊市観光交流局

    提供:三豊市観光交流局

  • 提供:三豊市観光交流局

    提供:三豊市観光交流局

三豊市の沖に浮かぶ小さな島に奉られた津嶋神社。子どもの守り神として古くから親しまれている神社です。
海岸から島までは長い渡り橋が架けられており、瀬戸内海の多島美を背景に、他にはない特別な情景を作り出しています。毎年8/4・5に行われる夏季大祭の時のみ渡ることができ、県内外から多くの参拝客が訪れます。

[問合せ先]津嶋神社  TEL:0875-72-5463
  • 大巻伸嗣 「Liminal Air -core-」

    大巻伸嗣 「Liminal Air -core-」

香川の玄関口・サンポート高松は、瀬戸内海の島々や台形型の屋島などが見渡せる絶好のポイント。行き交う大小の船舶や高松城の櫓、パブリックアートなど、魅力的な被写体がたくさんあります。
特に、長さ540mの防波堤先端に据えられた赤灯台は、サンポート高松のシンボル的な存在。総ガラス張りの灯台で、日没後赤く発光する姿は、とても幻想的です。

[問合せ先]高松市観光交流課  TEL:087-839-2416
東かがわ市の山田海岸は、砂浜の美しさと瀬戸内海の小島や小豆島などが望める眺めのよさが魅力の海岸です。
この山田海岸から出発するSUP(スタンドアップ・パドルボート)体験では、海上からしか見ることができない景色を楽しむことができます。オススメはサンセットSUP。夕焼けに染まる空と海の色や島影の美しさは抜群です。

[問合せ先]東かがわ市地域創生課 TEL:0879-26-1276