瀬戸内国際芸術祭2022

瀬戸内国際芸術祭は、美しい瀬戸内の島々を舞台に3年に1度開催される現代アートの祭典です。 ジャウメ・プレンサ「男木島の魂」Photo:Osamu Nakamura
瀬戸内国際芸術祭は、「海の復権」をテーマに掲げ、美しい自然と人間が交錯し交響してきた瀬戸内の島々に活力を取り戻し、瀬戸内が地球上のすべての地域の「希望の海」となることを目指しています。
【会期】
春|2022年4月14日[木]—5月18日[水]35日間
夏|2022年8月5日[金]—9月4日[日]31日間
秋|2022年9月29日[木]—11月6日[日]39日間
会期総計|105日間
【会場】
直島 / 豊島 / 女木島 / 男木島 / 小豆島 / 大島 / 犬島 /沙弥島[春会期] / 本島[秋会期] / 高見島[秋会期] /粟島[秋会期] / 伊吹島[秋会期] / 高松港・宇野港周辺
瀬戸内国際芸術祭2022の会期中、芸術祭の参加作品(施設)を鑑賞することが可能なチケットです。
すべての会期で有効な「3シーズンパスポート」と
春・夏・秋それぞれの会期のみ有効な「会期限定パスポート」があります。
 

今年の芸術祭は、「瀬戸芸デジパス」でスマートに島を巡ろう

アプリからチケットを購入&表示
マップやクーポンなど、便利な瀬戸芸デジパスを使って瀬戸内国際芸術祭を楽しもう!
直島、豊島、女木島、男木島、小豆島、大島、犬島への航路と時刻表が確認できます。
本島、高見島、粟島、伊吹島への航路と時刻表が確認できます。