四国と本州の交流の要「瀬戸大橋」

  • (イメージ)

    (イメージ)

瀬戸大橋開通30周年を記念して、平成30年4月に花火大会を開催します。
打ち上げ数は、中四国最大級の15,000発。
花火大会の当日は、クルーズ船「ぱしふぃっくびいなす」も花火大会を洋上から観覧します。
 
日 時  平成30年4月7日(土曜日)20時から
場 所  坂出市坂出港中央ふ頭
発 数  15,000発
アクセス(公共交通)JR坂出駅から徒歩20分
               (車)瀬戸中央道坂出北ICから約5分、高松道坂出ICから約15分
駐車場  臨時駐車場を設置予定ですが、駐車台数に限りがあります。また、当日は交通混雑も予想されますので、公共交通機関をご利用ください。また、付近の道路は交通規制を予定しております。
 
●花火大会の問合せ先 香川県交流推進部交通政策課内
           瀬戸大橋開通30周年記念事業実行委員会事務局
           担当 籔地、加賀宇    
           TEL:087-832-3131 FAX:087-831-9606
                          Mail:kotsu@pref.kagawa.lg.jp
香川・岡山県に在住・在学の小・中学生の皆さん、世界有数のスケールを誇る瀬戸大橋を描いてみませんか。詳しくは募集要領をご覧ください。

募集要領【PDF】
JR瀬戸大橋線を走る快速列車「マリンライナー」の鉄道模型TOMIX(トミックス)を瀬戸大橋開通30周年記念事業香川県実行委員会の公認アイテムとして認定しました。平成29年12月下旬から全国の専門店、取扱い量販店などで販売されます。
来年4月に瀬戸大橋が開通30周年を迎えることを記念して、11月1日に広告付年賀はがきが香川県内限定で発売されました。はがきの下に瀬戸大橋の写真が入って、通常の年賀はがきより5円お得。30万枚のうちの1枚があなたの元へ届くかもしれません。
 
平成30年に開通30周年を迎える瀬戸大橋。その記念シンボルマークが決まりました。
使用には申請が必要です。使用の手引きや使用実績報告書は、下記よりダウンロ―ドして下さい。

使用の手引き
申請書
使用実績報告書