弘法大師空海御誕生1250年記念  秋季特別御開帳

 

総本山善通寺は、弘法大師空海が御誕生された地であり、四国八十八ヶ所霊場の75番札所でもあります。また…

総本山善通寺は、弘法大師空海が御誕生された地であり、四国八十八ヶ所霊場の75番札所でもあります。また京都の東寺、和歌山の高野山とならぶ弘法大師三大霊場のひとつとして、古くから篤い信仰をあつめています。
総面積約45,000平方メートルに及ぶ広大な境内は、「伽藍」と称される東院、「誕生院」と称される西院の東西二院に分かれています。金堂、五重塔などが立ち並ぶ「伽藍」は、お大師さまが御誕生された佐伯家の邸宅跡にあたり、ともに弘法大師御誕生所としての由縁を今に伝えています。
 2023年10月30日(月)から11月26日(日)に秋季特別御開帳を開催いたします。御影堂奥殿に秘蔵される御尊像を聖霊殿にて再現して初公開します。また、期間限定で、善通寺内で200年ぶりの両界大曼荼羅の御開帳や、五重塔特別公開、その他イベントを実施いたします。

開催期間【1】御影堂奥殿再現御開帳 10月30日(月)~11月26日(日)
【2】両界大曼荼羅御開帳  11月7日(火)~11月12日(日)
【3】国指定重要文化財 五重塔特別公開
   11月4日(土)、5日(日)、11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日)、23日(木・祝)、
   25日(土)、26日(日)
開催場所総本山善通寺(香川県善通寺市善通寺町3丁目3-1)
アクセス善通寺ICより車で約10分
駐車場 350台
ウェブサイト 総本山善通寺公式ホームページ
資料 チラシはこちら

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。

同意する