吉田松陰先生が歩んだ金毘羅街道を行く

よしだしょういんせんせいがあゆんだこんぴらかいどうをいく
 

へんろ道と金毘羅街道魚道も歩きます

へんろ道と魚道を案内いたします。松陰先生が街道を歩んだ時は、癸丑(みずのとうし)年の風景、田はみな麦隴でした。所々に天竺豆が種っていたと言われています。

開催期間開催日:【A】5月29日(日) 永井~市役所、
    【B】7月16日(土) 大麻~市役所
集合/出発時間:9:00/9:10
開催場所集合場所:善通寺市役所駐車場(偕行社前)
お問い合わせ 0877-62-5501(いなおき会、もしくは郷土館(大河内・堀金) ☎0877‐63‐6329)
お申し込み 0877‐62‐5501(いなおき会、もしくは善通寺市商工観光課 ☎0877‐63‐6315)
料金 1,000円(保険料・ガイド料・飲み物代)
備考 定員:10名
目安:3時間/4㎞