ゲキ×シネ「髑髏城の七人」が二十四の瞳映画村にて上映

 

劇団☆新感線コラボ企画「ゲキ×シネRepeat瀬戸内小豆島」が2020年8月より再開されます! 7…

劇団☆新感線コラボ企画「ゲキ×シネRepeat瀬戸内小豆島」が2020年8月より再開されます!
7年ごとに再演を繰り返す劇団☆新感線の代表作のひとつ『髑髏城の七人』。2017年3月から1年3ヶ月にわたり、花・鳥・風・月(上弦の月/下弦の月)・極(『修羅天魔』)と5シーズン6作品に分けてロングラン上演された話題作が二十四の瞳映画村ゲキ×シネで登場です。
ゲキ×シネは二十四の瞳映画村内の「松竹座」にて、毎月一度金曜日~日曜日の連続3日間の11:50上映の回のみ、上映されます。

開催期間 毎月第3金曜日~連続3日間 11時50分の回のみ
開催場所二十四の瞳映画村ギャラリー松竹座映画館
お問い合わせ 0879-82-2455
イベント内容『髑髏城の七人』花・鳥・風・月(上弦の月/下弦の月)・極(『修羅天魔』)
料金 観賞無料(但し、二十四の瞳映画村入村料は別途必要)
備考 二十四の瞳映画村では感染症対策に取り組んでいます。1.入口での検温(37.5°以上の方は入場をご遠慮頂きます。ご協力を宜しくお願い致します。) 2.各所に消毒液配置 3.受付・文学館・売店・カフェなどビニールやアクリルボードで飛沫対策 4.スタッフの検温体調管理、マスク着用 5.カフェ等使用後の除菌 6.混み合う場合の入場規制。7.マスク着用のお願い(原則、屋内ではマスク着用をお願いします)