エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
  • 2019年4月
     
           
  • 2019年5月
         
     
  • 2019年6月
               
               
  • 2019年7月
     
         
  • 2019年8月
           
  • 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           

能に見る志度寺縁起絵の世界

のうにみるしどじえんぎえのせかい
 

~能”海人”から舞囃子「玉之段」「海人」(伶以野陽子)~

国の重要文化財「志度寺縁起絵図」の「海女の玉取伝説」に基づく能「海人」の一部を上演。「海人」は室町の世阿弥以前の古作と伝えられ、ゆかりの志度寺での上演は歴史上初めてのこと。上演の合間に海女の墓でのガイドをいたします。同時期に県立ミュージアムで同絵図の展示会開催中。
【ガイド】おへんろつかさの会

開催期間5月3日(金・祝)、4日(土・祝)
開催場所集合場所:志度寺書院(駐車場:さぬき市役所)
お問い合わせ 090-3785-4845(志度寺縁起絵修復記念事業実行委員会 担当:堀尾)
お申し込み 0879-42-3107(志度寺縁起絵修復記念事業実行委員会(さぬき市教育委員会生涯学習課内))
料金 1,000 円
備考 ■開演時刻:①5月3日 14:00、②5月3日 17:30、③5月4日 13:30
■目安:1.5時間/志度寺境内
■定員:毎回60名