エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               
  • 2020年6月
     
           
  • 2020年7月
         
     
  • 2020年8月
               
             
  • 2020年9月
       
         
  • 2020年10月
           
  • 2020年11月
             
  • 2020年12月
       
       
  • 2021年1月
             
               

四国村のひな飾り

しこくむらのひなかざり
 

江戸時代の歌舞伎舞台にお雛様がズラリ!

「桃の節句」とも呼ばれ、春の訪れを伝える「ひなまつり」。
四国村は、県内外から寄贈を受けたひな飾りを農村歌舞伎舞台にて華やかに飾ってあります。
男女一対の内裏雛を中心に、三人官女や五人囃子など、さまざまな人形が一堂に登場いたします。
また、段飾りだけではなく、明治・大正時代を通じて関西地域で人気があり、戦後には広く西日本一帯で流行し、今では珍しくなっている「御殿飾り」も展示しています。

開催期間2020年2月8日(土)~3月22日(日)
お問い合わせ 087-843-3111
料金 入村料:一般1,000円・高校生600円・小中学生400円
アクセス・高松自動車道高松中央ICより北へ8km 車で約15分
・高松自動車道志度ICより西へ車で約20分
・JR高松駅より東へ車で約20分
・鳴門大橋鳴門より西へ車で約50分
・高松空港より北へ車で約40分
駐車場 無料駐車場あり
ウェブサイト 公式サイトを見る