エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
  • 2018年5月
       
       
  • 2018年6月
             
  • 2018年7月
           
  • 2018年8月
         
     
  • 2018年9月
               
               
  • 2018年10月
     
         
  • 2018年11月
           
     
  • 2018年12月
               
             
  • 2019年1月
       
       
  • 2019年2月
             
       
  • 2019年3月
             
               
  • 2019年4月
     
           
  • 《あの地の色》2017

    《あの地の色》2017

  • 《白い朝》2018

    《白い朝》2018

  • 《あの地の色》2017
  • 《白い朝》2018

【高松市塩江美術館】企画展「冨本七絵展 -情景の意志-」

たかまつししおのえびじゅつかん きかくてん とみもとななえ -じょうけいのいし-
 

そこには、確かに意志が存在する

徳島県徳島市在住の日本画家冨本七絵。武蔵野美術大学造形研究科日本画コースを修了後、徳島と東京を中心に作品を発表し活動しています。
冨本は自然の風景をモチーフに描いています。その風景は写実的に描かれるのではなく、木々や草花に存在している目に見えない生命の循環を鮮やかな色彩で表現しています。
本展では、冨本の作品約30点をご紹介いたします。自然の中に溢れる躍動感や力強さをその美しい色彩から感じ取っていただけることでしょう。

お問い合わせ 087-893-1800(FAX 087-893-1833)
営業時間 9:00-17:00 (入館は16:30まで)
定休日 月曜日(休日の場合は翌日)
料金 一般300円、大学生150円(常設展観覧料含む/団体は20名以上2割引)
高校生以下、65歳以上の方、身体障害者手帳等の所持者は無料
アクセスバス:JR高松駅から「ことでんバス塩江線」約60分、塩江バスターミナル下車徒歩10分
自動車:高松市中央ICまたは高松西ICより約40分
飛行機:高松空港よりタクシーで約20分
駐車場 50台(無料)
ウェブサイト 高松市塩江美術館HP