エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               
  • 2020年6月
     
           
  • 2020年7月
         
     
  • 2020年8月
               
             
  • 2020年9月
       
         
  • 中山農村歌舞伎保存会

    中山農村歌舞伎保存会

  • 川瀬歌舞伎保存会

    川瀬歌舞伎保存会

  • 粟井春日歌舞伎保存会

    粟井春日歌舞伎保存会

  • 祇園座・川東校区放課後子ども歌舞伎教室

    祇園座・川東校区放課後子ども歌舞伎教室

  • 東かがわだんじり子ども歌舞伎保存会

    東かがわだんじり子ども歌舞伎保存会

  • 農村歌舞伎祇園座保存会

    農村歌舞伎祇園座保存会

  • 土佐絵金歌舞伎伝承会

    土佐絵金歌舞伎伝承会

  • 中山農村歌舞伎保存会
  • 川瀬歌舞伎保存会
  • 粟井春日歌舞伎保存会
  • 祇園座・川東校区放課後子ども歌舞伎教室
  • 東かがわだんじり子ども歌舞伎保存会
  • 農村歌舞伎祇園座保存会
  • 土佐絵金歌舞伎伝承会

さぬき歌舞伎まつり

さぬきかぶきまつり
 

県とわがかがわ観光推進協議会では、琴平の「旧金毘羅大芝居(金丸座)」において、県内外の農村歌舞伎(地…

県とわがかがわ観光推進協議会では、琴平の「旧金毘羅大芝居(金丸座)」において、県内外の農村歌舞伎(地芝居)実施団体が一堂に会して公演する、「さぬき歌舞伎まつり」を開催します。

会場の旧金毘羅大芝居(金丸座)は、現存するわが国最古の芝居小屋であり、国の重要文化財にも指定されています。また、出演する県内外の農村歌舞伎保存会は、それぞれの地域で江戸の昔から現代に受け継がれてきた農村歌舞伎を後世に伝えるために活動されており、国や各自治体の文化財に指定されているものもあります。
今回は、県内外で活動している6団体の農村歌舞伎保存会が出演し、それぞれの地域で磨き上げられてきた演目を披露します。
清秋の讃岐路を彩る、農村歌舞伎の世界を心ゆくまでご堪能ください。

開催期間令和元年10月26日(土)、27日(日)
開催場所旧金毘羅大芝居(金丸座) 仲多度郡琴平町乙1241
お問い合わせ 087-832-3360(わがかがわ観光推進協議会)
イベント内容26日(土) 
12:00~12:15 開会式
12:30~14:00 中山農村歌舞伎保存会 「小豆嶋」
14:20~15:20 川瀬歌舞伎保存会 「三国伝来玉藻前 旭袂三段目 道春館の場」
15:40~16:10 粟井春日歌舞伎保存会 「ひらかな盛衰記 源太勘当の場」

27日(日) 
○講演「小豆島の地芝居文化」
・講師 安田文吉氏(東海学園大学教授・地芝居研究の第一人者)

10:30~10:55 祇園座・川東校区放課後子ども歌舞伎教室「白波五人男 稲瀬川勢揃いの場」
11:10~12:10 東かがわだんじり子ども歌舞伎保存会「絵本太功記 十段目 尼崎閑居の場」
13:00~13:30 講演 「小豆島の地芝居文化」
13:50~14:50 農村歌舞伎祇園座保存会 「菅原伝授手習鑑 寺子屋の段」
15:10~15:40 土佐絵金歌舞伎伝承会 「浄瑠璃式三番叟」
※各公演の前に見どころについて5分程度のワンポイント解説を行います。
料金 無料。ただし、入場券が必要です。
※入場券は事前に申し込みが必要です。
また、席数に余裕があれば、当日、会場にて当日券を先着順で配布します。
資料 ダウンロード
備考 <申し込み方法>
往復はがきに観覧希望者(代表者)の住所、氏名、連絡先、ご希望日時の番号(①26日②27日午前③27日午後※複数選択可)、観覧希望人数を明記し、下記までお申し込みください。(①~③各定員700名)
※返信はがきが入場券になりますので、当日必ずご持参ください。

<申し込み先> 
〒760-8570 高松市番町四丁目1-10
わがかがわ観光推進協議会(香川県観光振興課内)「さぬき歌舞伎まつり」入場券係

<受付期間>  
10月18日(金)まで(必着)