エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
  • 2019年4月
     
           
  • 2019年5月
         
     
  • 2019年6月
               
               
  • 2019年7月
     
         
  • 2019年8月
           
  • 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           
“うどん県”のクラフトマンシップにふれる旅

“うどん県”のクラフトマンシップにふれる旅

春 夏 秋 冬
日帰り
車、徒歩
知的好奇心と行動力あふれる若者層からアート好きまで。リーズナブルで満腹、幸せになれる「さぬきうどん」と元祖アートスポットを、余すところなく満喫できる、讃岐の魅力がぎゅっと詰まったプランです。
START
JR高松駅 または 高松中央ICから車またはレンタカーで移動
1日目 8:30
  • たも屋 本店
  • たも屋 本店
  • たも屋 本店
  • たも屋 本店
1

たも屋 本店

揚げたての天ぷらをはじめ、トッピング類はすべてが手作り。麺の量も食いしん坊にはうれしいセルフ店です。席の間隔も広目なので、子ども連れでもゆったり食事ができます。
基本情報を見る 詳細ページへ
車で移動(30分)
10:00
  • ジョージ ナカシマ記念館(桜製作所)
  • ジョージ ナカシマ記念館(桜製作所)
  • ジョージ ナカシマ記念館(桜製作所)
  • ジョージ ナカシマ記念館(桜製作所)
  • ジョージ ナカシマ記念館(桜製作所)
  • ジョージ ナカシマ記念館(桜製作所)
2

ジョージ ナカシマ記念館(桜製作所)

木と対話しながら家具づくりを行ったジョージ ナカシマ。彼の作品に囲まれていると、まるで森の中にいるような心地さえします。その生き方や哲学を伝えたいと、1964年以来、世界で唯一ナカシマがその技術を認め、ともに家具製作をしてきた桜製作所が記念館を設立。ここには、建築家時代の仕事という貴重な初期の椅子をはじめ、ナカシマの仕事場で使われている机など約60点の作品があります。アメリカ、ニューホープの工房以外では、ジョージ ナカシマの作品を堪能できる世界で無二の場所です。
基本情報を見る 詳細ページへ
車で移動(5分)
12:00
  • 道の駅「源平の里むれ」
3

道の駅「源平の里むれ」

源平屋島合戦の古戦場として有名な場所に位置する道の駅。「海鮮食堂じゃこや」、「源平やさい市」、「源平おさかな市」を併設しています。
基本情報を見る 詳細ページへ
車で移動(20分)
13:30
  • 四国村(四国民家博物館)
  • 四国村(四国民家博物館)
  • 四国村(四国民家博物館)
  • 四国村(四国民家博物館)
  • 四国村(四国民家博物館)
  • 四国村(四国民家博物館)
  • 四国村(四国民家博物館)
  • 四国村(四国民家博物館)
  • 四国村(四国民家博物館)
  • 四国村(四国民家博物館)
  • 四国村(四国民家博物館)
  • 四国村(四国民家博物館)
  • 四国村(四国民家博物館)
  • 四国村(四国民家博物館)
  • 四国村(四国民家博物館)
  • 四国村(四国民家博物館)
  • 四国村(四国民家博物館)
  • 四国村(四国民家博物館)
  • 四国村(四国民家博物館)
  • 四国村(四国民家博物館)
4

四国村(四国民家博物館)

1976年にオープンした「四国村」(四国民家博物館)は、源平合戦の地として名高い香川県高松市屋島の麓で、約5万㎡の敷地に四国地方を中心とする伝統的な古民家や歴史的建造物33棟を移築復原している野外博物館。その中には旧河野家住宅や砂糖しめ小屋など、国指定重要文化財も含まれています。四季折々の花々や自然に囲まれた施設で、古建築と合わせて多くの民具も展示することで昔の暮らしに思いを巡らせ、先人たちの知恵や工夫に触れることができます。さらに、二十四節気のある生活の中で育まれた節句飾りや正月飾りなどの風習や文化の紹介もしています。また、建築家安藤忠雄氏設計により2002年に建てられた「四国村ギャラリー」にはピカソやルノワールなどの絵画や彫刻、オリエントの美術品などを展示しています。村の入口には、茅葺きの古民家で味わう讃岐うどんの有名店「ざいごうどん本家 わら家」や、神戸北野から移築した「ティールーム 異人館」も併設しています。
基本情報を見る 詳細ページへ
車で移動(30分)
15:30
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県立ミュージアム
5

香川県立ミュージアム

香川県の成り立ちや空海の業績などの歴史と、猪熊弦一郎やイサム・ノグチなどゆかりの作家の芸術作品を展示。歴史と美術が融合した複合施設です。香川の歴史を映像や大型展示物をとおして体系的に理解できる歴史展示室や、弘法大師空海・高松松平家、さらには郷土ゆかりの美術作品などを紹介している常設展示室、十二単や鎧の試着ができる体験学習室などがあり、香川の歴史・美術・文化を体感することができます。
映画「百年の時計」のロケ地にもなりました。
基本情報を見る 詳細ページへ
高松泊 車で移動
2日目 7:30
  • 特別名勝 栗林(りつりん)公園
  • 特別名勝 栗林(りつりん)公園
  • 特別名勝 栗林(りつりん)公園
  • 特別名勝 栗林(りつりん)公園
  • 特別名勝 栗林(りつりん)公園
  • 特別名勝 栗林(りつりん)公園
  • 特別名勝 栗林(りつりん)公園
  • 特別名勝 栗林(りつりん)公園
  • 特別名勝 栗林(りつりん)公園
  • 特別名勝 栗林(りつりん)公園
  • 特別名勝 栗林(りつりん)公園
  • 特別名勝 栗林(りつりん)公園
  • 特別名勝 栗林(りつりん)公園
  • 特別名勝 栗林(りつりん)公園
  • 特別名勝 栗林(りつりん)公園
  • 特別名勝 栗林(りつりん)公園
  • 特別名勝 栗林(りつりん)公園
  • 特別名勝 栗林(りつりん)公園
  • 特別名勝 栗林(りつりん)公園
  • 特別名勝 栗林(りつりん)公園
6

特別名勝 栗林(りつりん)公園

国の特別名勝に指定されている庭園の中で最大の広さをもつ栗林公園は、松の緑濃い紫雲山を背景に、6つの池と13の築山を巧みに配し、江戸時代初期の回遊式大名庭園として、すぐれた地割り、石組みを有し、木石の雅趣に富んでいます。
春のウメ・サクラ、夏のハナショウブ・ハス、秋のカエデ、そして冬のツバキと四季折々の風物にも恵まれ、ここに咲く花々は、一歩一景といわれる変化に富んだ美しさを一層醸し出します。歴代藩主が百年の歳月をかけて完成させた大名庭園。讃岐民芸館のほか、美しい景色を眺めながら抹茶や煎茶がいただける掬月亭などもあります。
平成24年7月に運航を始めた和船「千秋丸」に乗り、船頭の解説を聞きながら、ゆったりと水面から眺める庭園は、また格別です。日常を離れ、お殿様・お姫様気分を楽しめます。
映画「男はつらいよ寅次郎の縁談」「春の雪」「UDON」「百年の時計」のロケ地にもなりました。
基本情報を見る 詳細ページへ
徒歩で移動
11:00
  • 義経(よしつね)
7

義経(よしつね)

高松三越の南側にある「義経」の一番人気は、なんといっても「天ぷらうどん」。コシのしっかりした麺に、エビと野菜がギュッと詰まった木の葉型の天ぷらが乗り、見た目もユニークです。箸でつつけばほろりとくずれる衣が、だしに溶けてまろやかに。見た目も味も、記憶に残るうまさです。
基本情報を見る
徒歩で移動
12:00
  • 高松市美術館
8

高松市美術館

高松市美術館は、商店街に隣接する都市型美術館です。作品収集は「戦後の日本の現代美術」「香川の美術(漆芸・金工」「20世紀の世界の美術」を3本柱に、1000点を超えるコレクションが揃っており、高松の芸術文化の発信基地としての役割を果たしています。
映画「百年の時計」のロケ地にもなりました。
基本情報を見る 詳細ページへ
徒歩で移動
14:00
  • 喫茶 城の眼(しろのめ)
  • 喫茶 城の眼(しろのめ)
  • 喫茶 城の眼(しろのめ)
  • 喫茶 城の眼(しろのめ)
  • 喫茶 城の眼(しろのめ)
  • 喫茶 城の眼(しろのめ)
9

喫茶 城の眼(しろのめ)

1962年竣工。設計・山本忠司。インテリアは石彫作家・空充秋。ニューヨーク世界博覧会の日本館(前川国男設計)のために香川の岡田石材が試作した石彫レリーフがそのまま残る壁に注目!音楽家・秋山邦春の監修による庵治石でできた3~4トンもあるスピーカーボックスも珍しい作品。クリエイター達が集ったぜいたくな空間でいただくコーヒーは格別です。イサムノグチや武満徹もこの空間でコーヒータイムを過ごされました。
基本情報を見る
徒歩で移動
15:00
  • さぬき産業工芸館サン・クラッケ
  • さぬき産業工芸館サン・クラッケ
  • さぬき産業工芸館サン・クラッケ
  • さぬき産業工芸館サン・クラッケ
  • さぬき産業工芸館サン・クラッケ
  • さぬき産業工芸館サン・クラッケ
  • さぬき産業工芸館サン・クラッケ
  • さぬき産業工芸館サン・クラッケ
  • さぬき産業工芸館サン・クラッケ
  • さぬき産業工芸館サン・クラッケ
  • さぬき産業工芸館サン・クラッケ
  • さぬき産業工芸館サン・クラッケ
  • さぬき産業工芸館サン・クラッケ
  • さぬき産業工芸館サン・クラッケ
  • さぬき産業工芸館サン・クラッケ
  • さぬき産業工芸館サン・クラッケ
  • さぬき産業工芸館サン・クラッケ
  • さぬき産業工芸館サン・クラッケ
  • さぬき産業工芸館サン・クラッケ
  • さぬき産業工芸館サン・クラッケ
10

さぬき産業工芸館サン・クラッケ

香川の手仕事がつまった宝箱のような店。高松張子、香川漆器、讃岐一刀彫り、菓子木型など幅広く県内各地の工芸品を集めているほか、オリーブ油を使った加工食品なども充実。センスのよい県産品がところせましと展示販売されています。香川にまた来たくなること請け合い!
基本情報を見る
GOAL