【伊吹島】猫と一緒に島さんぽ

坂道を上がって下って、海と島の風景を楽しみながらウォーキング

坂道の多い伊吹島ですが、その分見えてくる景色もさまざまで飽きません。
道に迷ったら、ふらりと出てくる猫たちが道案内をしてくれるかも?!たくさん歩くので、歩きやすい靴で行きましょう。
観音寺港から定期船で25分

観音寺港→真浦港
11:20発→11:45着

観音寺港から伊吹島へのアクセス
島の幸をめしあがれ
港の前の坂道をまっすぐ上がると見えてくる、アットホームな旅館。やさしい女将さんが迎えてくれます。3日前までに予約すれば、宿泊客でなくてもランチがいただけます。島の魚介を味わう「海賊焼き(4,000円)」のほか、「おまかせランチ(1,000円)」では、運がよければ、島の名物「たこ飯」や「いりこ飯」が食べられるかも!

住所/観音寺市伊吹町5-2
電話番号/0875-29-2416

【前スポットからのアクセス・移動時間】
↓↓↓
徒歩で移動3分         
12:00
↓↓↓
次のスポットへ
  • 海賊焼き(4,000円)

    海賊焼き(4,000円)

トイレに入って空を見上げる
「瀬戸内国際芸術祭2013」のときに展開された作品。迷路のような空間を通り抜けて奥のトイレに入ってみると、天井には穴が空いていて、青空や雨、風を感じることができます。心身ともにリフレッシュしましょう。

【前スポットからのアクセス・移動時間】
↓↓↓
徒歩で移動5分
13:05
↓↓↓
次のスポットへ
  • アートの中でひと休み 「トイレの家」/石井大五 撮影:高橋公人

    アートの中でひと休み 「トイレの家」/石井大五 撮影:高橋公人

島の氏神さま
島の氏神さま。立派な木々が並ぶ参道をゆっくりと歩けば、自然と心が落ち着きます。夏にはお神楽、秋には太鼓台が奉納される「秋季大祭」が開催されます。

住所/観音寺市伊吹町923

【前スポットからのアクセス・移動時間】
↓↓↓
徒歩で移動1分
13:15
↓↓↓
次のスポットへ
  • 正門

    正門

  • 緑豊かな参道

    緑豊かな参道

  • 本堂

    本堂

伊吹島の歴史と文化を知る
伊吹島の歴史に関する資料や生活道具、漁で使われていた道具などが、元幼稚園だった建物に展示されています。なかでも、地下水のなかった伊吹島で、いかに水を確保してきたかについての記録からは、当時の苦労がしのばれます。

住所/観音寺市伊吹町479-1
電話番号/0875-29-2111(伊吹支所)

【前スポットからのアクセス・移動時間】
↓↓↓
徒歩で移動10分
13:40
↓↓↓
次のスポットへ
  • 正面入口

    正面入口

  • 玄関

    玄関

  • 廊下

    廊下

高台にある神社とお寺
集落を一望できる高台にある神社。祭神は讃岐の国司として4年間着任した菅原道真公。入り口には狛犬ならぬ「狛牛」が祀られています。天神社から徒歩1分のところにある泉蔵院は、島で唯一のお寺。ここからの海の景色もおすすめです。

住所/[天神社]観音寺市伊吹町854
[泉蔵院]観音寺市伊吹町855
電話番号/[泉蔵院] 875-29-2313

【前スポットからのアクセス・移動時間】
↓↓↓
徒歩で移動5分
14:15
↓↓↓
次のスポットへ
  • 正面

    正面

  • 天神社からの景色

    天神社からの景色

  • 本堂入口にある「狛牛」

    本堂入口にある「狛牛」

穏やかな島と海の風景に癒されて
北浦港の上にある絶景スポット。まわりの島々や漁船の行き交う風景を眺めていると、時が経つのを忘れます。

【前スポットからのアクセス・移動時間】
↓↓↓
徒歩で移動10分
14:40
↓↓↓
次のスポットへ
  • いりこの加工場も見えます

    いりこの加工場も見えます

言い伝えの残る不思議な石
「割れば血が出る」という言い伝えがある大きな石。伊吹島には、ほかにも7つの不思議な石が点在しています。

【前スポットからのアクセス・移動時間】
↓↓↓
徒歩で移動10分
15:10
↓↓↓
次のスポットへ
  • 伊吹島に伝わる7つの名石のひとつ

    伊吹島に伝わる7つの名石のひとつ

産後の母子の癒しの場
伊吹島には昭和45年まで、出産を終えた母子たちが共同で暮らす「出部屋」と呼ばれる建物がありました。現在は門柱を残すのみですが、跡地にはテーブルやベンチもあるので、美しい景色を眺めつつ、ちょっと一息つきましょう。

【前スポットからのアクセス・移動時間】
↓↓↓
徒歩で移動10分
15:30
↓↓↓
次のスポットへ
  • 門柱

    門柱

  • 跡地。静かで美しい景色に癒されて

    跡地。静かで美しい景色に癒されて

島で一番大きな商店
パンやお菓子、飲み物、日用品が買えます。伊吹島のちりめんやいか、昆布、しそ、わかめなどが入った伊吹商店特製のふりかけは、お土産に喜ばれます。

住所/観音寺市伊吹町264
電話番号/0875-29-2727
営業時間/8:00〜17:00(不定休)

【前スポットからのアクセス・移動時間】
↓↓↓
徒歩で移動10分
16:10
↓↓↓
次のスポットへ
  • 伊吹商店

    伊吹商店

  • 伊吹名産「いりこのこ」(160円)&「ふりかけ」(220円)

    伊吹名産「いりこのこ」(160円)&「ふりかけ」(220円)

伊吹といえば「いりこ」
伊吹名産の「伊吹いりこ」や「べいか」の干物が買えるほか、インパクト大のオリジナルイリコTシャツやタオルも販売しています。

住所/観音寺市伊吹町3-1
電話番号/0875-29-2011
営業時間/8:30〜17:00

【前スポットからのアクセス・移動時間】
↓↓↓
徒歩で移動5分  
16:35
↓↓↓
次のスポットへ
  • 伊吹漁業協同組合

    伊吹漁業協同組合

  • 伊吹いりこ(カエリ80g)300円&べいか(70g)600円

    伊吹いりこ(カエリ80g)300円&べいか(70g)600円

定期船が出るまで、港でのんびり
徒歩で移動1分
16:50  

真浦港から定期船で25分
真浦港17:10発→17:35着

伊吹島から観音寺港へのアクセス