2017.04.27 お知らせ

栗林公園で新和船就航

お殿様気分で船遊び

栗林公園で新和船就航について

~5月1日に新和船就航セレモニーを開催~


日本最大級の大名庭園・栗林公園。歴代の藩主は、池に舟を浮かべ、移りゆく御庭の景色を
楽しんだと伝えられています。
栗林公園では、その風雅さを皆様に味わっていただこうと、平成24年から和船の運行を開始
し、好評をいただいています。
このたび、多くの方からの乗船希望にお応えできるよう、新たな和船を寄贈いただき、5月1日
(月曜日)から二艘による運航を開始します。
また、5月10日(水曜日)からは栗林公園ホームページから直接和船の予約ができるようになります。

〈概要〉

船名   新和船就航セレモニー(下記参照)で発表します。
定員   大人6名(12歳未満のお子様は2名で大人1名に数えます。)
乗船料  大人 一人1回610円、小人(小中学生)一人1回300円
運行   年中無休 ただし、悪天候、その他の理由により運休する場合があります。
     偃月橋や掬月亭のある南湖を約30分かけて1周するコースです。
運行時間  9時より閉園時間の一時間前まで30分おきに運行します。
      (3月から9月までは、17時が最終便です。)
      ただし、11時30分から14時15分までは15分おきに運行します。
予約   予約受付は、利用する日が属する月の前月1日から利用日の前日まで。
       予約方法は、従来の電話・来園に加え、5月10日からは栗林公園ホームページからも可能となります。

【新和船就航セレモニー】

日時 平成29年5月1日(月曜日)午前11時30分~ 
場所 栗林公園 講武しゃ (大雨のときは掬月亭)  
出席者 香川県知事 浜田 恵造 外