美術館

20世紀を代表する世界的な芸術家をはじめ、日本の美術界に偉大な足跡を残した巨匠の作品まで、香川県には世界でも有数のアートが集まる風土が息づいてきました。
ここでは、「ベネッセアートサイト直島」「香川県立東山魁夷せとうち美術館」「丸亀市猪熊弦一郎現代美術館」「高橋由一館」「イサム・ノグチ庭園美術館」「ジョージ ナカシマ記念館」「四国村ギャラリー」を紹介します。
  • 地中美術館 写真:藤塚光政

    地中美術館 写真:藤塚光政

「自然と人間を考える場所」として、2004年に設立された美術館。直島の南側に位置し、館内にはクロード・モネ、ジェームズ・タレル、ウォルター・デ・マリアの作品が安藤忠雄設計の建物に恒久設置されている。アーティストと建築家とが互いに構想をぶつけ合いながら作り上げたこの美術館は、建物全体が巨大なサイトスペシフィック・ワークといえる。
  • ベネッセハウス 写真:山本糾

    ベネッセハウス 写真:山本糾

美術館とホテルの機能を兼ね備えた施設。「自然・建築・アートの共生」をコンセプトに、建築家・安藤忠雄の設計により、1992年にオープン。作品は展示スペースにとどまらず、館内のいたるところに設置され、施設をとりまく海岸線や林の中にも点在しています。
  • 李禹煥美術館 写真:山本糾

    李禹煥美術館 写真:山本糾

アーティスト・李禹煥(リ ウファン)と建築家・安藤忠雄のコラボレーションによる美術館。海と山に囲まれた谷間に、ひっそりと位置するこの美術館は、自然と建物と作品とが呼応しながら、モノにあふれる社会の中で、我々の原点を見つめ、静かに思索する時間を与えてくれる。
  • ANDO MUSEUM 写真:浅田美浩

    ANDO MUSEUM 写真:浅田美浩

築約100年の古民家を生かした安藤忠雄のミュージアム。木とコンクリート、光と闇―対立する要素が重なり合う、小さいながらも安藤建築の粋が集まった空間。ここでは自身の活動や直島の歴史を伝える写真やスケッチ、模型を展示。建物と空間そのものも作品といえる。
  • 豊島美術館 写真:森川昇

    豊島美術館 写真:森川昇

瀬戸内海を望む豊島唐櫃(からと)の小高い丘にあるアーティスト・内藤礼と建築家・西沢立衛による美術館。休耕田となっていた棚田を地元住民とともに再生させ、その広大な敷地の一角に、水滴のような形をした建物が据えられている。広さ40×60m、最高高さ4.5mの空間に柱が1本もないコンクリート・シェル構造で、天井にある2箇所の開口部から、周囲の風、音、光を内部に直接取り込み、自然と建物が呼応する有機的な空間。内部空間では、一日を通して「泉」が誕生する。その風景は、季節の移り変わりや時間の流れとともに、無限の表情を伝える。
  • 豊島横尾館 写真:山本糾

    豊島横尾館 写真:山本糾

豊島の集落にある民家を改修してつくられた、アーティスト・横尾忠則の美術館。既存の建物の配置を活かした「母屋」「倉」「納屋」の3つの空間に平面作品11点を展示しているほか、石庭と池、円塔内で展開するインスタレーション作品が、敷地全体に広がります。生と死を同時に想起させる哲学的な場といえます。
  • 犬島精錬所美術館 写真:阿野太一

    犬島精錬所美術館 写真:阿野太一

犬島に残る銅製錬所の遺構を保存・再生した美術館。「在るものを活かし、無いものを創る」というコンセプトのもとに造られており、「遺産、建築、アート、環境」による新たな地域創造のモデルとして、注目されている。
自然と心が癒される、珠玉の作品群にふれる
  • 香川県立東山魁夷せとうち美術館(外観)

    香川県立東山魁夷せとうち美術館(外観)

  • ミュージアムカフェ「な・ぎ・さ」のラウンジからは、瀬戸内海と瀬戸大橋が一望できる

    ミュージアムカフェ「な・ぎ・さ」のラウンジからは、瀬戸内海と瀬戸大橋が一望できる

  • 1階展示室(テーマ作品展開催時)

    1階展示室(テーマ作品展開催時)

香川県とゆかりのある東山画伯の作品を寄贈いただいたことを機に誕生した小さな県立美術館。それだけにどこか温かさを感じる空間に、珠玉の作品が光る。展示室の階段を下りれば、その色を東山画伯が提唱したという瀬戸大橋と青い海が広がっている。設計は建築家・谷口吉生氏。



〒762-0066 香川県坂出市沙弥島字南通224-13
Tel: 0877-44-1333
休 館 日/月曜日(祝日の場合は翌日火曜日が休館)・年末年始
※展示準備期間の休館があり、詳しくはお問い合わせを。
ゴールデンウィーク、夏休み期間は月曜も開館。
交通案内/JR坂出駅、JR宇多津駅から車で、それぞれ約20分。
坂出北ICから車で約10分。坂出ICから車で約20分。
※坂出北ICはハーフインターのため四国側からの退出不可
心が躍る猪熊ワールドへようこそ!
  • 正面には、猪熊弦一郎の巨大な壁画《創造の広場》やオブジェの設置されたゲートプラザがある

    正面には、猪熊弦一郎の巨大な壁画《創造の広場》やオブジェの設置されたゲートプラザがある

  • 展示室では、猪熊の遊び心満載の作品と出会うことができる

    展示室では、猪熊の遊び心満載の作品と出会うことができる

  • ミュージアムショップでは、美術館が所蔵する猪熊弦一郎の作品をモチーフにしたグッズを販売

    ミュージアムショップでは、美術館が所蔵する猪熊弦一郎の作品をモチーフにしたグッズを販売

多感な少年時代を丸亀市で過ごした猪熊画伯自らがプロデュースし、谷口吉生が設計した美術館。エントランスの彫刻や壁画に吸い寄せられるように入っていけば、そこに猪熊ワールドが広がる。意欲的な現代アートの企画展が多く、ワークショップなども盛んに行われている。



〒763-0022 香川県丸亀市浜町80-1
Tel:0877-24-7755
休館日/年末(12月25日~31日)
   ※展示替え期間は休館となるため詳しくはお問い合わせください。
交通案内/JR丸亀駅下車徒歩約1分。坂出北ICから車で約10分。
坂出IC、善通寺ICからそれぞれ車で約15分。
日本近代洋画の歴史的名作を鑑賞しよう!
金刀比羅宮には日本近代洋画の先駆者、高橋由一の油絵が27点もあり、高橋由一館ではすべてが常設展示されている。明治11年、金刀比羅宮に最初に奉献された「二見ヶ浦」や琴陵宥常宮司の肖像画、興味深い明治の風景画や質感表現の優れた「豆腐」や「鱈梅花」など数多くの静物画などを見ることができる。



〒766-8501 香川県仲多度郡琴平町892-1
Tel: 0877-75-2121
休 館 日/無休 ※企画展などのため予告なく閉館することがある。
交通案内/善通寺ICから車で約15分。坂出ICから車で約30分。
(車は町営駐車場などへ)町営駐車場やJR琴平駅から
高橋由一館までは徒歩約40分。
偉大なる彫刻家から「未来への贈り物」
20世紀を代表する彫刻家イサム・ノグチは、1969年良質の花崗岩・庵治石の産地である高松市牟礼にアトリエを構え、以降20年間N.Y.を往来しながら制作に励んだ。この静謐な地が現在、美術館として公開され、未完成作品を含む約150点余の彫刻作品、住居や展示蔵、彫刻としてつくられた庭園など、イサム・ノグチ生前の雰囲気そのままに鑑賞できる。


〒761-0121 香川県高松市牟礼町牟礼3519
Tel :087-870-1500
開 館 日/火・木・土曜日(夏期・冬期休暇あり)
見学時間/10:00 ・ 13:00 ・ 15:00の1日3回(約1時間・定員有り)
入館方法/予約制(往復葉書にて日時指定で申し込み)
交通案内/岡山・愛媛方面から高松中央ICから車で約20分。
淡路・徳島方面から志度ICまたは、さぬき三木ICから車で約15分。
木と対話しながら生まれた家具の魅力
木と対話しながら家具づくりを行ったジョージ ナカシマ。彼の作品に囲まれていると、まるで森の中にいるような心地さえしてくる。その生き方や哲学を伝えたいと、1964年以来、世界で唯一ナカシマがその技術を認め、ともに家具製作をしてきた桜製作所が記念館を設立。ここには、建築家時代の仕事という貴重な初期の椅子をはじめ、ナカシマの仕事場で使われている机など約60点の作品がある。アメリカ、ニューホープの工房以外では、ジョージ ナカシマの作品を鑑賞できる世界で無二の場所。



〒761-0122 香川県高松市牟礼町大町1132-1
Tel :087-870-1020
休 館 日/日曜日・祝日・夏期・年末年始
交通案内/JR高松駅から車で約25分。志度ICから車で約10分。
高松中央ICから車で約20分。高松空港から車で約40分。
ことでん塩屋駅から徒歩約5分。ことでん八栗新道から徒歩約8分。
JR牟礼駅から徒歩約8分。
自然と調和した小さな美術館
  • 自然の地形を活かした安藤建築の美がここに

    自然の地形を活かした安藤建築の美がここに

  • テラス

    テラス

  • 内観

    内観

四国村(四国民家博物館)は、源平の古戦場として知られる屋島山麓に、江戸から大正にかけての四国各地の古建築を移築復原している野外博物館。その敷地内に、安藤忠雄により設計された小さな美術館「四国村ギャラリー」がある。常設展示では絵画や彫刻、ガラスなど幅広い美術品の数々を堪能でき、美術館のバルコニーからは、立地を活かして造成された水景庭園とバラ園を眼下に望むことができる。

〒761-0112 香川県高松市屋島中町91
Tel :087-843-3111
休 館 日/年中無休
交通案内/JR高松駅から車で約20分。
JR屋島駅から徒歩約10分。
ことでん屋島駅から徒歩約5分。
高松中央ICから車で約15分。
高松空港から車で約40分。